福山雅治。桜坂のモデル松島の桜坂に行ってみた。

IMG_6955

福山雅治さんの名曲のひとつ「桜坂」あなたも1度は聞いたことがありますよね!

曲名の桜坂は、東京都大田区の桜坂と長崎県西海市大瀬戸町松島の桜坂がモデルになったと言われています。

あの名曲になった舞台が長崎にあると思うと、1度は行ってみたいと数年前から思っていました。

平成27年3月22日、長崎市でサクラが開花したと気象台より発表がありました。ということで、今日3月22日、長崎県西海市大瀬戸町松島の「桜坂」へ行ってきました。

スポンサーリンク

フェリーで松島へ

IMG_6937

長崎市内からバイクで走ること1時間30分、松島に渡るフェリー乗り場へやってきました。松島に渡る方法はいくつかあるのですが、今回はバイクを載せてフェリーで渡ることにしたので、江崎海陸運送の旅客カーフェリーを利用して松島へと渡ることにしました。

IMG_6943
無事にバイクと共に乗船して、いざ大瀬戸港を出航します。

フェリー料金は125CCのバイクと運転手+同乗者1人で往復2200円でした。

IMG_6941
船内まあまあ広いです。もっとこじんまりしたフェリーなのかと思っていましたが、普通のフェリーですね。

IMG_6942
雑魚寝できるスペースなんかもあります。

大瀬戸から松島へと向かう船内は、僕と娘の2人だけでした・・・

IMG_6944
約17分の船旅で松島に到着です。

IMG_6946
フェリーを降りて道なりに進むと看板がありました。

桜坂は右へ350メートルの場所にあるようです。

IMG_6947
バイクをゆっくり進めると「桜坂」のバス停を発見!

ホントにあった!ちょっとテンションあがっちゃいました。

IMG_6958
桜坂バス停から左手を見ると桜坂と呼ばれるサクラのトンネルが続く坂道があります。

もちろん、まだまだ時期が早いので桜は咲いていませんが、あの名曲のモデルのひとつがここ!なのかと思うと感慨深いものがあります。

IMG_6956
まだまだ蕾の桜たち。

写真を撮っていると上からおじいちゃんが下ってきて、僕に話しかけてきました。

だいぶ、蕾が大きくなっとる!今週末は桜まつりやけん!と。

地元の人も桜坂の桜を楽しみにしているようです。

IMG_6960
おじいちゃんが下ってきた道を僕は上ってみることに。

約600メートルの長さの桜坂が続いています。

満開の桜の下を歩いたらとても素晴らしい景色でしょう。

IMG_6965
開花している桜はないかと探してみると、一輪だけ見つけることができました。

たった一輪だけだったけど来てよかった!

image
平成28年3月26日(土)27日(日)の2日間、西海市松島桜坂まつりが開催されます。

温かい日が続いていますので、ちょうどいい具合の桜を見ることができるのではないでしょうか。

福山雅治さんのファンの人はもちろん、長崎県内にお住まいの方はぜひ1度「桜坂」のモデルとなった桜並木をご覧になってみてはいかがでしょうか。

福山雅治さん関連記事はコチラ!

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク