長崎〜鹿児島 九州新幹線を利用した2時間50分の旅!

鹿児島旅行に行きたいと前々から思っていたのですが、時間お金どちらにも余裕がなくずっと実現できませんでした。

今回は、娘の小学校卒業記念(3月末までな子供料金で済む)プラス、消費税増税など、今がチャンス的な状況が整ったので、思い切って鹿児島旅行に行くことを決めちゃいましたいた。

問題は、鹿児島までの移動手段です。車で九州道をひたすら走る!カブで下道&フェリーでひたすら走る!高速バスでひたすら走る!新幹線でのんびり寝る!

5つの選択肢があったのですが、ボクが選択したのはもちろん新幹線でのんびり寝る!です。


そこで、長崎〜鹿児島間を列車で旅した行程表をまとめてみました。長崎〜鹿児島への旅行に新幹線を利用してみようかな!とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。


まずは、長崎駅を9時20分発かもめ12号に乗り新鳥栖駅まで乗車します。


久しぶりの特急列車です。何年ぶりか思い出せないくらい昔に乗った記憶が…。


車内は、結構ゆったりしていて、のんびりすることができました。

ただ、何年経っても、車掌さんが特急券の確認に回ってくるのは変わらないんだなぁ~と、思いながら新鳥栖駅で降りました。


10時58分に新鳥栖駅到着予定だったかもめが、3分ぐらい遅れて到着(爆)

当初の予定では、乗り換え時間は10分!
電車の乗り換えに慣れていないため、ドキドキしながら新幹線乗り場を目指しました。

20数年ぶりに、新幹線の乗り換えに挑戦したボクでしたが、新鳥栖での乗り換えはとてもわかりやすく、かもめを降りてから2.3分で新幹線のホームへたどりつくことができました。


10時58分定刻通り九州新幹線さくら547号がホームに滑り込んできました。

おー!新幹線カッコいい。最近、内村光良さんのテレビ番組笑神様の鉄道ビッグ4が好きで、鉄道にほんの少しだけ興味がでてきましたw


新幹線の車内は快適!揺れないし速い、車内販売の人は美人だし、もう言うことないですね!


新鳥栖駅から1時間10分の新幹線の旅、午後12時10分定刻通り鹿児島中央駅に到着しました。


今回ボクが利用した列車の行程表です。長崎駅を9時20分に出発して鹿児島中央駅に到着したのが12時10分です。2時間50分で鹿児島までたどり着きました。


長崎駅から鹿児島中央駅までは、車だと4時間20分かかるみたいです。車だと途中、休憩などで時間をロスするため、もう少し時間がかかると思います。

車で鹿児島まで行くことを想定していた時には、鹿児島は遠いなぁ!と、呪文のように唱えて、行かない理由にしていたのですが新幹線ならあっという間です。

鹿児島中央駅に着いた時には、あまりの速さに鹿児島までやって来たぞォー!という実感がなく、少し拍子抜けしたぐらいです。

いろいろな旅の仕方があるので一概には言えませんが、長崎〜鹿児島を旅するなら、速いし疲れない新幹線がオススメです。


新幹線には、2枚きっぷやスーパー早割など、様々な割引切符が販売されていますので、JR九州のホームページなどで確認してみてください。

九州新幹線!まだ、利用したことがない方は、ぜひ鹿児島まで新幹線の旅をしていただきたいです。快適な旅ができること間違いナシです。
(指宿のホテルにてブログ更新)

スポンサーリンク

鹿児島から帰ってきて思ったこと!

今回、新幹線の旅で実感したのが、連休や夏休み春休みなどの繁忙期には指定席を取ったほうがいい!ということです。

長崎を出発したのが3月25日、帰ってきたのが3月27日 世間は春休み!学生の卒業旅行?などの時期とも重なったのか、行きの新幹線と帰りの特急列車はとても混んでいました。

ボクは指定席を取っていたので、座席番号を確認して座るだけ!という作業だけで済みましたが、自由席の場合だとホームに並ぶところからスタートです。自由席だと、早めにホームに並んで座席を確保しなければいけません。

4人家族なら2席を前後2列4人で座りたい!という希望になると思いますが、始発駅ならともかく、長崎出発だと新鳥栖で乗り換えです。自由席で前後2列を確保するのは、まず間違いなくムリだと思います。(指定席でも早めの予約をオススメ)

小さな子供がいるご家庭だと駅のホームに並ぶことも容易ではないでしょうし、家族が一緒の席のほうが間違いなく楽しい旅になることだと思います。

ということで、家族連れでの列車の旅は指定席を確保することをオススメします。

新幹線とホテルを予約する際は、日本旅行のJR+宿プランがお得な場合がありますのでチェックしてみてください。

鹿児島旅行の関連記事はコチラ!

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たなかたなか より:

    かっとしさんへ
    ちゃんぽんのコーナー見ました
    ありがとうございます。
    僕が一番と思っているお店を試して欲しいです。
    宝町交差点から細い道へ進み、ボクシングジム隣に横浜亭ってあります。
    あそこのちゃんぽんはさっぱりで最高です。