長崎~沖縄 ANA 飛行機を利用した1時間30分の旅!

skitch (1)
長崎から沖縄まで1時間30分で行けちゃいます。沖縄すっごく近いですね!

昨年の夏は格安航空会社(LCC)のPeachを利用して福岡空港発で沖縄まで行ってきたのですが、今年は地元の長崎空港からANAを利用して行ってみることにしました。

スポンサーリンク

長崎から沖縄へ

DSC_0726
長崎空港というところはとても閑散としていて寂しいですね。

長崎はやっぱり田舎なんだな!と実感させられる場所の1つ。飛行機の離発着も少なく退屈です。

11時35分沖縄行きANA1871便定刻通りか?と思っていたところ、11時15分頃に場内アナウンスがありました。

アナウンスの内容は、那覇空港の離発着が混み合ってて渋滞してるからANA1871便は離陸せずにそっちで待機してて!という内容。

目の前の滑走路は閑散としているのに那覇空港は混み合ってるんだ!というギャップにやっぱり長崎は田舎だなと再認識。

DSC_0729
といことで10分程遅れて離陸しました。

機内は7割程度の乗客が乗っていてやっぱり沖縄は人気の旅行先ですね。

DSC_0730
半袖短パンのボクは機内で震えておりました。エアコンの温度が低くとても寒いです!

ホットコーヒーを飲んで体を温めます。ANAはブランケットを無料で借りることができますが、寒がりの人は少し厚着で乗り込んだ方が良さそうです。

DSC_0731
外を見たり音楽を聴いたり、うとうとしてみたり。飛行機初心者なのであまりリラックスできません。

DSC_0733
そうこうしていると沖縄、那覇空港に無事着陸しました。

那覇空港に着陸して自衛隊の戦闘機が目に入ると、あっ沖縄に来たんだな!と実感します。

DSC_0734
飛行機を降りると人が多い!沖縄都会だ!

旅行の予約はお早めに!

DSC_0748
沖縄に限らず旅行は早めに予約するとお安くなりますよね。

今回ボクは旅行の1週間前に予約をいれたのですが、予約する8日前と7日前では料金が全然違ってかなりビックリしました。

旅行の日に台風の影響が出そうだったので予約するのを1日ずらしたのですが、これが裏目にでました。

当初の予定通り、旅行サイトのじゃらんにアクセスして航空券+宿+レンタカーを予約しようとしたら、1人当たり2万も値上がりしていました。2人旅なのでプラス4万円です。同じ日程同じホテルとプランでプラス4万円です。とても損した気分になるので、当初のホテルなどを諦めて少しお安いお宿を探すことに。

8日前に調べたときは旅行サイトのじゃらんが同じホテルほぼ同じプランで1番安かったのですが、7日前になると旅行サイトじゃらんではなく、楽天トラベルANA楽パックが1番安い価格になっていました。

どのサイトが1番安いかは予約する日でかなり変わるということがわかりました。

ということで、予約する際に比較した旅行サイトをまとめてみました。沖縄旅行をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

じゃらんパック

skitch (5)

じゃらんパックにアクセスするとANA航空券+宿+レンタカーにチェックを入れ、あとは出発日などを入力して検索します。するとホテルやプランの一覧が表示されますのでお好みのホテル・プランを選択して予約してください。

楽天トラベルANA楽パック

skitch (2)

楽天トラベルにアクセスするとANA航空券+宿と合わせてレンタカーにチェックを入れて、あとは出発日などを入力して検索します。次の画面で宿泊したい地域を選びます。

あとはホテルやプランの一覧が表示されるのでお好みのホテルを予約してください。

まとめ

DSC_0810
ボクの勝手な偏見ですが、LCCに比べてANAはお高いよね?という漠然としたイメージがあったので旅行代金が跳ね上がるんじゃない?と思いながら旅行サイトで調べてみたのですが、ANA航空券+宿にレンタカーまでセットになって、そこそこのお安い金額なんですよね。

予約する日が1日ずれただけで、旅行代金が跳ね上がったのにはビックリしてしまいましたが、余裕を持って早めに予約すればするほど格安で旅行ができるので、じゃらんパックや楽天トラベルを見比べながら旅行の予約をしてみてはいかがでしょうか。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク