宮島口 あなごめしをうえので食べてみる!


せっかく来たので食べてみる。

広島旅行1日目。宮島口で列車を降りたのが12時15分。いい具合にお腹が減ってきたので、宮島口駅にあるあなごめしのお店「うえの」で腹ごしらえすることに。

スポンサーリンク

あなごめし うえの


お店の前から宮島口駅方向を見た写真。宮島口駅から目と鼻の先です。


案の定の満席状態。30分ほど待つことに…


スーパーブレててごめんなさい。

メニューは、あなごめし小(1512円)・あなごめし並(1728円)・あなごめし特上(2160円)

あなごめし小とあなごめし並の違いは、ご飯の量とあなごの量が違うそうです。

あなごめし特上の違いは聞きませんでした。


ということで、ボクが注文したのは、あなごめし小!

旅先では、いろいろと他にも食べたい物があるんで、ここでお腹いっぱいになるわけにはいきません。

小が選べるところでは、迷わず小!と決めておきましょう。

席に案内されるまでは30分ほど待ちましたが、注文してからが早かったですね。

注文して3分か4分したらすぐに運ばれてきました。


こちらのあなごめし、小サイズでもなかなかのボリュームです。


あなごの身がしっかりしていて、焼き加減も絶妙です。

宮島口駅から歩いてすぐの「うえの」周辺のお店と比べて少しリーズナブルなので。宮島口周辺であなごめしを食べたくなったらオススメのお店です。

関連ランキング:丼もの(その他) | 広電宮島口駅宮島口駅

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク