日本最南端にあるJR大山駅に行ってみた!

指宿温泉に宿泊したら、旅のついでに寄ってみたいと思っていたのが、日本最南端にあるJRの駅『西大山駅』です。

最南端なのに西大山駅!南なのに西という駅名が、なんともややこしい!と思いながら車を走らせてやってきました。

西大山駅からは、薩摩富士とも呼ばれる開聞岳を望むことができ、なかなかのロケーションです。ボクが行ったときは、残念ながら雲で隠れていましたが…。

スポンサーリンク

JR大山駅

北緯31度11分に位置し、1960年の開業以来長らく日本最南端の駅だったが、2003年の沖縄都市モノレール線(ゆいレール)開業に伴い同線の赤嶺駅(北緯26度11分36秒)にその地位を渡した。その際、「日本最南端の駅」の標柱を「本土最南端の駅」に改めたが、「沖縄は本土ではないのか」との意見が寄せられたことから、2004年に表記を「JR日本最南端の駅」へ変更している[1]。なお、現存する普通鉄道(通常の軌条を用いた鉄道)の駅としては従来どおり日本最南端である。

Wikipediaより

日本最南端、本土最南端を経て、現在のJR日本最南端の駅に落ち着いた経緯があるようです。

そんな西大山駅ですが、観光地としての知名度もかなり高いようです。


ボクが西大山駅に着いたのが9時30分ぐらいだったのですが、駅の駐車場には大型観光バスが1台停まっていて、駅のホームでは中国人の観光客がみなさん楽しそうに記念撮影をしていました。

中国人の、観光名所にもなるポテンシャル。恐るべし西大山駅!


タイミングよく電車が通ればいいなぁ!と思っていたのですが、通りすぎた後だったようです。時刻表確認してくればよかった。


西大山駅には、幸せを届ける黄色いポストがあります。

『幸せを届ける黄色いポスト』
JR本土最南端にある「黄色いポスト」から、友人・家族・恋人に、”愛”が沢山詰まった手紙を送ってみませんか!!

ここからなら普段は言葉に出来ないことも伝えられる

“ありがとう”の感謝の気持ちや”想い”を届けてあなたの大切な人の絆を結びます。

と、書かれています。

西大山駅は、畑の中にポツリとある駅で周りには何もありません。確かに、ここからなら素直に感謝の気持ちを手紙に書けそうな気がしてきます。

西大山駅は無人駅ですが、駅側のお店に西大山駅のイラストが書かれたポストカードが販売されているようです。そのポストカードにメッセージを書いて送ると記念にもなりますし、日頃の想いも伝えられて一石二鳥ではないでしょうか!

西大山駅は、指宿駅から車で約20分、電車だとJR指宿枕崎線で指宿駅から3駅のところにあります。指宿温泉に宿泊した際は、ぜひ立ち寄ってみてほしい指宿観光名所のひとつです。

指宿のたまて箱

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク