長崎のコロッケは眼鏡橋近くにある行列のできる人気店。

Korokke 3
気になったお店にブラっと入ってみる企画「第14回目」は、コロッケという洋食屋さんです。

気になったお店と言いつつコロッケに来るには、はじめてではありません。約30年ぶり?の再訪です。

なぜ30年もの間コロッケに来なかったのかというと、小学生の頃、この界隈でシシリアという狭い階段を登った2階にあるお店が僕は大好きでした。(たぶん2階だったと思うけど、もしかしたら1階でも食事できたのかもしれない。うろ覚えで申し訳ありません)

シシリアが満席のときに「じゃぁコロッケに行こうか?」という言わば代替プランのお店だったコロッケ。

僕の頭の中に「コロッケには行きたくない!」と駄々をこねた記憶が強烈に残っています。なぜ行きたくないのかを思い出せませんが、シシリアで食事をしたかったのにできなかったという無念さがコロッケに行きたくない、という記憶にすり替わったのかもしれません。

そんな僕の勝手な事情から約30年ものあいだ敬遠していたコロッケになぜ行ってみたのかというと、散歩でお店の前を通るたびに行列ができていることがずっと気になっていたからです。

オープン前から行列ができているし、14時頃になってもポツポツとお客さんが待っているのを見かけることがあります。

僕の記憶では「行きたくない店」だったコロッケに行列ができていることが不思議な感じがして、みんな何故並んでまで食べているんだろう?とずっと腑に落ちずにモヤモヤした気持ちでいました。

そして運命のときが来ました。お昼どきにお店の前を通りがかってみると奇跡的に待っている人がいません。午前中に雨が降ったので客足が鈍いようです。お店の中を覗いてみると、カウンター席が空いているのが見えたので、そのまま入店してみるとこに!


スポンサーリンク

コロッケ

Korokke 2
ドアに本日のランチメニューが書いてあります。

Korokke 8
入店しカウンター席へ。

店内はとても狭く、カウンターが6席、4名座れるテーブル席が3つと合計で18席ほどです。

平日の13時少しすぎに入店したのですが、テーブル席は満席、カウンターが2席空いているという状況でした。

店内をぐるりと見渡しますが、「懐かしい」と何かを思い出すことはなく、はじめてきた感覚です。

店内に入るとなにか思い出すんじゃないかと記憶を辿ってみたけど、結局なぜあんなにも行きたくないお店だったのかを思い出すことはできませんでした。

Korokke 9
メニュー表です。

お隣との席間も狭く、カウンターにメニューを広げて写真を撮るのは憚られる状況。

男性のお客さんは僕ともう1人サラリーマンの方がいましたが、あとは全て女性でした。

行列を見て「ほとんどが観光客なんだろうな!」と思っていたのですが、店内で耳をすまして会話を盗み聞きしていたところ、会話していた人は全員地元の人だということがわかりました。

観光客ばかりだと思っていたので、すごく意外です。

Korokke 7
本日のランチを注文してみました。

注文して料理が提供されるまでの時間が約13分。少し待ち時間がながいかなぁと思ったタイミングで料理が運ばれてきました。

ハンバーグ・コロッケ・スパゲッティ・サラダ・ごはんのセットになったワンプレートランチです。

聞き耳を立てていたところ、女性のお客さんは皿の代わりに鉄板で提供される「コロッケミニ」を注文している人が多かったようです。

コロッケなのに熱々の鉄板で提供されるのが人気のヒミツなの?

Korokke 6
ハンバーグアップ画像

肝心のお味はというと「普通」です。

まぁ、僕はハンバーグをどこで食べても「このハンバーグ、マジで美味いサイコー!」だなんて一度も思ったことがないので、まぁあまりあてにしないでください。

Korokke 5
コロッケのアップ画像

タルタルソースが2つと普通のソースが1つの、合計3つのコロッケがランチには付いてくるようです。

コロッケをひと口かじってみると「衣がカリッとサクサクで中がトロッとクリーミー」なコロッケです。

コロッケといえば、じゃがいもホクホクをモグモグしながら食べる!という僕の勝手なイメージなのですが、こちらのコロッケはクリーミーコロッケ!まではいかないにしても、それに近い感じのクリーミーさがあります。

Korokke 4
ランチには、食後のドリンクもセットになっていて、コーヒー・アイスコーヒー・コーラ・オレンジジュース・ウーロン茶から選ぶことができます。

Korokke 1
お店の壁に「コロッケステッカー無料で差し上げます」と貼り紙がしてあったのでいただいてきました。

コロッケのキャラクター(名前は知らない)とダックスっぽいかわいい絵が描かれたステッカーです。

観光客の人は、長崎の思い出にぜひもらって帰ってください。

30年の時を経て食べに行ったコロッケで何か思い出せないかなぁと思いながら食事したんだけど、結局最後まで何も思い出せなかった。

コロッケ
長崎市東古川町3−23
095-826-1220
営業時間 平日 11時30分〜15時30分
     土日祝11時30分〜16時

観光客にオススメ!眼鏡橋近くの人気店

眼鏡橋近くで美味しいトルコライスが食べれるプリムローズ。
...
眼鏡橋近くの人気店。共楽園でチャンポンを食べてみました。
...
ニューヨーク堂の長崎カステラアイスを食べてみた。
...

コメント