眼鏡橋近くで美味しいトルコライスが食べれるプリムローズ。

DSC_1545
以前から、「眼鏡橋の近くに美味しいトルコライスを食べれるお店がある」という噂は聞いていました。

これはどこの県でも同じなのかもしれないけど、地元の定番料理ってあまり食べませんよね?ということで、例外なく長崎民もあまりトルコライスって食べないと思う。少なくとも僕はあまり食べない。

という理由で、いつか行かないと!と思いながらも、ズルズル行く機会を失いつつ頭の片隅にはいつもあったお店「プリムローズ」にやっとこさ行ってきました。

結論から言うと、観光で長崎に来てトルコライス食べたいって人は「プリムローズ行っとけ」という話です。

スポンサーリンク

プリムローズ

DSC_1547
プリムローズがあるのは、長崎市の観光名所でおなじみ、中島川に掛かる「眼鏡橋」のすぐ近く。近くって言うか、すぐ目の前です。

お店はビルの2階にあり、1階の入口に看板が出ているので、そこから入って階段で2階へ。

DSC_1546
入口で日替りランチなどのちょっとしたメニューなら確認できます。まぁ、観光客はトルコライスで決まりなんだけどね。

DSC_1537
ということで、店内からは眼鏡橋が見えています。

DSC_1536
メニュー表です。ザ・洋食屋さん!といったメニュー内容ですね。

DSC_1535
写真ありのメニューはイチ軍かな?

DSC_1541
ということで、トルコライスを注文しました。

上の写真でも説明してありますが、ポークカツ、カレー、トマトパスタ、サラダが1枚のプレートに盛りつけられています。

DSC_1538
アツアツのスープもセットでついてきます。

DSC_1542
ここだけの話。トルコライスのパスタって美味しくないお店が多いんです。しかし、プリムローズのパスタはメッチャ美味しかった。

バジルかな?何かはハッキリわからないんだけど、香辛料がふわっと鼻に通ってすごく美味しいパスタだった。パスタの茹で加減もサイコー!

DSC_1543
トルコライスのご飯。の部分は、そのお店によってピラフだったりカレーだったりバターライスだったりと、違いがあり、「プリムローズ」ではカレーでした。

正直、食べる前は「カレーはあまり食べたくないな」と思っていたんだけど、食べてみたら「前言撤回」でございました。むしろ大盛りにしなかった自分を呪ったぐらい!

自宅では食べれない洋食屋さんのカレーでした。なんだか懐かしい味がしたのはなんでだろう。子供の頃、どこかで食べたことがあるカレーの味でした。

DSC_1544
トルコライスのポークカツは薄カツが定番でございます。サクサクのポークカツにデミグラスソースが掛かってマジうめぇー!

トルコライスは長崎のB級グルメということで、観光地価格のお高いお店が多いのですが、「プリムローズ」のトルコライスは720円+税で777円というラッキーセブンで美味しいトルコライスを食べることができました。

量が少なめなので、男性の方は大盛りにしたほうが無難です。メニューに書いてありますが、ご飯大盛り+50円。パスタ大盛り+50円ということなので、どちらも大盛りしても820円+税なので、それでも他店と比べるとリーズナブルなお値段設定ですよ。

それでも、やっぱりトルコライス発祥のお店で食べたい!とか言う人がいるかもしれませんが、「そんなのうるせー!」です。黙って「プリムローズ行っとけ!」てなぐらいオススメできるお店でした。

お店のウェブサイトは⇒プリムローズ

関連ランキング:洋食 | 賑橋駅公会堂前駅観光通駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク