「辛麺屋のさん」辛い食べ物が苦手なあなたでも大丈夫。旨辛の辛麺がやみつきに!

Nosan 12

長崎の人気ラーメン店オールウェイズのお隣に2018年1月頃にオープンした「辛麺屋のさん」に行ってきました。

お店の前を何度か通ったときにチラッ店内を覗いてみると、けっこうお客さんも入っていてそこそこ人気のようです。

正直言って、僕は辛い食べ物がすっごく苦手なので「大丈夫かな、辛すぎて食べれなかったりしないかな?」と心配だったんだけど、「全然辛くないよ!」と一番信用できる筋からの情報提供があったので行ってみることにしました。

スポンサーリンク

辛麺屋のさん

Nosan 3
まずは券売機で食券を購入。

メニューは大まかに「辛麺」か「トマト辛麺」の2種類。

Nosan 1
辛さで料金が違うようで、辛さが増すにつれて料金が上がるようです。

あと面白いと思ったのは、麺を選べるところ!

こんにゃく・うどん・たまご麺から麺の種類を選ぶことができます。

炭水化物抜きダイエット中の方は「こんにゃく麺」一択ではないでしょうか。

Nosan 11

はじめての方は辛さの目安がわからないと思うので、こちらを参考にして注文すると良いと思います。

Nosan 13
ご飯モノがあったり。

Nosan 10
サイドメニューがあったり。

Nosan 2
店内の様子。

カンター席とテーブル席があり、白をベースとした明るい雰囲気の店内です。

最近は1人ラーメンの若い女性を見る機会も随分と増えてきた印象です。こちら辛麺屋さんも1人女性でも全然OKの雰囲気でしたよ。

Nosan 4
食べる前に水チェック!

Nosan 5
辛麺・辛さ4倍(680円)です。

注文してからの待ち時間は、計ってないけど、5分も待ってないような気がしました。

赤い液体の上にニラが浮いている食べ物!といった第一印象。

Nosan 6
まずは、赤い液体の上にフワフワと漂う雲のような存在をすくい上げひと口。

ふわっとした「たまご」の中に絶妙なバランスでひき肉が入っていて「美味い!」です。

ひき肉が少ない!もう少したくさん食べたい!ような気もするんだけど、これがもう少しでも多くなると重い(しつこい)食感になりそうな気がして、まさに絶妙なバランス。

Nosan 8
麺は「こんにゃく麺」をチョイス!

男性には物足りないかもしれないけど、そんな場合はご飯を注文してねこまんまよろしく、ご飯をスープにインして食べると丁度お腹の加減もよろしいかと。

Nosan 7
んで、肝心の辛さの加減はというと「4倍でも辛い」です。

辛さの感覚こそ人それぞれだと思う。

ガールフレンドから「14倍でも全然辛くなかったよ!辛くないどころかメッチャ美味しい」という情報提供だったんだけど、基本的に人を信用していないから、一番お安い金額内で一番辛い4倍を注文した結果「4倍辛かった」。

食べはじめてあっという間に頭皮の毛穴がパッカーと開いて汗がドッバーと出てきた。頭髪まで抜け落ちてしまうのではないか!と心配になるぐらい毛穴が開いたのが自分でもわかったので、カプサイシン恐ろしい子!

CoCo壱番屋で辛さ普通を食べて「少し辛いな!」と思う僕のような人は、まずは4倍ぐらいから挑戦するのがいいんじゃなかろうか!と思います。

でも、ただただ辛いだけじゃなくて、「確かに美味しい」んですよ。

「やみつきになる辛さ!」って触れ込みだったけど、確かに辛いだけではなく、辛さと美味さがクロスして押し寄せてきます。

彦摩呂的に言うと「辛さと美味さの○○クロスやぁー」とか上手いこと言うんやろうけど、上手いこと思い浮かばなかった語彙力の無い私。

辛い食べ物がすっごく苦手な僕が食べてみても美味しさがわかったので、辛い食べ物が苦手な人にもオススメだし、辛い食べ物が大好きな人にも、もちろんオススメです。

辛さは0倍から25倍まで自分で調整して注文することができるので、辛さの目安表を参考にしながら注文してみると良いと思います。

Nosan 9
食券を店員さんへ渡すときに「紙エプロン利用しますか?」とたずねられるので、絶対に利用したほうがいいです。

かっこつけて、「いえ結構」と断って(どこがかっこいいのか意味不明)細心の注意を払いながら食べたんだけど、シャツに1滴垂れてた。

しかも白シャツ・・・

これ、なんの罰ゲームよと思いながらティッシュに水を染み込ませて「ポンポン」叩いたんだけどダメだった。(無念)

さいごに。

辛麺ってラーメンみたいなモノでしょ!オールウェイズの横に出店しちゃって大丈夫なのかな?と思っていたけど、ラーメンとは全く別の食べ物でした。(まぁ当たり前と言えば当たり前なんだけど)

でも、長崎ではあまり馴染みの無い食べ物だから、僕と同じようにラーメンみたいなモノでしょ。っと思っている方も少なくないかもしれません。でも、そんな人にこそ食べて欲しい「辛麺屋のさん」の辛麺でした。

麺の種類も3種類から選べるので、最低でも3回は行って各種麺を楽しみたいですね。

辛麺屋のさん
長崎市万屋町5−21
095-829-1023
営業時間 11時から24時まで
店休日 不定休

コメント