長崎空港~羽田空港まで飛行機ANA・JALを利用した1時間35分の旅

DSC01538
関東方面へ旅行するのに長崎空港⇔羽田空港間で飛行機を利用しました。
長崎空港から羽田空港への直行便は1日19便運行しています。

今回の旅は、行きにANA、帰りにJALと会社を変えて乗ってみることにしました。

スポンサーリンク

ANA

DSC01543
ANA662便で長崎を出発します。今回は「旅割75」という早めの予約・購入でとってもおトクになる運賃(11890円)で羽田空港まで行くことができました。

DSC01547
紙コップが今話題のスター・ウォーズ柄になっていました。

DSC01548
何事も無く羽田空港に到着しました。

観光や仕事など、航空券と宿をセットで予約する場合は「ANA・全日空で行く 格安ツアーはスカイツアーズ」から予約することで格安料金になる場合があるのでチェックしてみてください。

JAL

DSC01908
JAL611便で長崎まで帰ります。今回は「ウルトラ先得」という早めの予約・購入でとってもおトクになる運賃(12790円)で長崎空港まで帰ってくることができました。

DSC01910
JALの鶴のマークも嫌いじゃないですね。

DSC01914
この日は天気が悪く(風速10メートル)出発も到着も遅れてしまいましたが、無事に長崎まで帰ってくることができました。

観光や仕事など、航空券と宿をセットで予約する場合は「JALダイナミックパッケージ(往復航空券+宿泊+レンタカー)」から予約することで格安料金になる場合があるのでチェックしてみてください。

飛行機と新幹線の比較

長崎空港から羽田空港までの飛行時間は1時間35分と長崎から博多へ特急かもめで行くよりも短い時間です。長崎から新幹線を利用してい東京まで行く場合は、特急かもめに2時間、新幹線のぞみに5時間、合計約7時間の所要時間がかかるので長崎から関東方面へは移動手段は現実的に飛行機になると思います。

ちなみに、長崎駅から東京都内までの新幹線の料金が「東京往復割引きっぷ」を利用して44020円です。

ANA・JALどちらも早めに予約・購入することで運賃がとてもお得になります。今回は75日前までに購入する「旅割75」「ウルトラ先得」を利用することで往復24680円というお得な料金で旅をすることができました。

2ヶ月程度前から決まっている旅行の場合は間違いなく飛行機の方がお得に旅することができます。早めにお休みが取れる方はできるだけ早くお休みを取って旅の予定を立ててみてはいかがでしょうか。

事情により飛行機は怖いから新幹線がいい!というあなたには、「【日本旅行】 往復のJRと宿泊がセットになって、こんなにお得!!」プランを利用するとお得なお値段で旅行を楽しむことができると思います。
(僕は列車を利用した旅をするときには、いつも日本旅行にお世話になっています)

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク