長崎新地中華街 京華園オススメのニラパンメンを食べてみた!


長崎新地中華街にある京華園に知る人ぞ知る人気メニューがあるらしい。長崎民の皆さん、ニラパンメンご存知?どーもボクです。

いやぁーボクは初めて聞きましたニラパンメン!どんな料理なのか想像もできないです。最後にメン!とつくから麺類なんだろうなぁとは想像できるのですが、絵が思い浮かびませんね。

考えてもわからないので早速食べに行ってみることに!


入店しメニューを見るとありました。メニューにも当店オススメ!と書いてありますね。


メニューの写真とほぼ同じモノが運ばれてきましたね。少し感動しました。

材料は、麺・もやし・ニラ・豚肉の4種類のようです。


ニラパンメン、簡単に説明すると焼きそばのような食べ物です。

しかし、焼きそばみたいにコッテリしていなくてアッサリとした味付けなのですが、味に深みがありひと口食べるとやみつきになります。

豚肉が甘い味付けかと思うと、後からシナモンのような香辛料の味がふんわりと口の中に広がります。

長崎の隠れた名物?京華園のニラパンメン、機会があったらぜひ食べてみてください。

関連ランキング:中華料理 | 築町駅西浜町駅観光通駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク