糸島カフェ ペタニコーヒー(Petani coffee)自家焙煎の本格コーヒーショップ。

Petanicoffee 10

糸島半島の中心よりやや南西に位置する、糸島市志摩初にある本格派コーヒーショップ「Petani coffee」に寄ってみることに。

県外から来た僕でもお店の場所はすぐにわかったんだけど、駐車場の場所が少しだけわかりづらいです。

ペタニコーヒーの建物を右手に見ると正面に信号のある交差点があります。その交差点の停止線の手前から右へ路肩を横切ったところに駐車場があります。

スポンサーリンク

Petani coffee

Petanicoffee 7
正面から建物を見たときには一瞬「入口がない」と思ったんだけど、右奥に路地があり、まっすぐ進むと玄関がありました。

Petanicoffee 6
玄関を入るとすぐ右手にはレジがあり、左奥には大きな焙煎機、観葉植物で目隠しされていますが、その奥ではお兄さんが黙々と豆の選別作業を行っていました。

Petanicoffee 9
ピンボケ写真で申し訳ありません。

縦長の店内にはたくさんの観葉植物があり、白い壁と木製のテーブルや椅子といったシンプルだけれど、温もりのある空間が広がっています。

(最近、断捨離して家の中のモノを捨てまくっているんだけど、最終的にはPetani coffeeのような雰囲気の部屋にしたいなぁ)

Petanicoffee 1
奥から見た図。

もっとギチギチに座席を配置すれば、同時にたくさんのお客さんを詰め込んで「売上げアップ!」することもできるんだろうけど、かなりゆったりとした座席の配置なので他のお客さんとの距離間も十分すぎるほどあり、本当にゆっくりとカフェを楽しむことができます。

Petanicoffee 3
カフェでは珍しい座敷スペースもあり!

写真では見切れてしまっているけど、このスペースには絵本や小さな子ども用のテーブルなどがあり、ママさんがお喋りに夢中になっている間、子どもちゃんたちはお絵描きなどに夢中になれるアイテムが揃っていました。

Petanicoffee 2
ペタニコーヒーのメニュー表。

ドリップコーヒー(400円)

アイスコーヒー(400円)

コーヒーおかわり(250円)
一杯目とは違う豆を選ぶことも可

カフェオレ(480円)

カフェオレおかわり(350円)

オレンジジュース(250円)

その他にもセットメニューあり。

ババロアセットが気になったんだけど、あいにくこの日は平日だったので断念。

Petanicoffee 5
アイスコーヒーとアイスカフェオレを注文してみました。

Petanicoffee 4
+150円でお菓子セットを注文。(一口サイズのケーキとクッキー)

皿を見て一発で「あっ波佐見焼だ!」と気がついた。

先日、アップした波佐見焼巡りの記事の中で紹介したマルヒロの「ものはらシリーズ」のお皿でした。

花より団子のガールフレンドはお皿には気を止めず、ネコ型のクッキーが可愛い!と連呼しておりました。

Petanicoffee 8
店内では、コーヒー豆を購入することができるのはもちろん、コーヒーアイテムなどの販売もしていましたよ。

お会計しようとレジへ行ったところ、マダムがコーヒー豆を買いに来ている真っ最中でした。

カフェ利用だけでなく、コーヒー豆だけを買って帰るお客さんも多いんだと思います。

ということで糸島へ遊びに行ったさいにはペタニコーヒーに寄ってみてはいかがでしょうか。

(糸島ってなんであんなに店員さんが親切で楽しそうにお仕事されているんだろう。どこのお店に入ってもみんな笑顔でお仕事されていました。そういう土地柄なのかな?ペタニコーヒーもすごく居心地の良いカフェでした。近場だったら通いたい)

Petani coffee ウェブサイト
福岡県糸島市志摩初47−1
092-332-8454

平 日 12:00-19:00
土日祝 10:00-19:00
定休日 火曜

コメント