ハウステンボスで食べれる佐世保バーガー「ever cafe」


ハウステンボスで遊んでいる時に、軽く何か食べたいな!というときは、ご当地B級グルメの佐世保バーガーがオススメです。

ハウステンボスは佐世保市にあるテーマパーク。佐世保バーガーのお膝元にあるのです。

ということで、今回紹介するのは「ever cafe」というお店です。

スポンサーリンク

「ever cafe」


佐世保バーガーには認定店とそうでは無いお店があるようですが、こちら「ever cafe」は認定店の佐世保バーガーなので安心して食べることができます。

季節の良い時期はテラス席で食べる佐世保バーガーもいいですね。


店内の様子。

一般的なファストフードと同じようにレジで注文してから席で待つスタイルです。


ハンバーガーだけ注文してドリンクはいいや!って人は、お水をセルフサービスでどうぞ。


いつもはメニュー表の写真を撮影するんだけど、今回は忘れてしまいました。

注文したのは普通の佐世保バーガーです。

佐世保バーガーって結構大きいサイズが多いんですが、ever cafeの佐世保バーガーは小ぶりなサイズでした。


チーズ・お肉・ベーコン・トマト・レタス・少しだけ甘いソースがたっぷりと入ったハンバーガー!

ひとクチかじると4分の1ぐらいがなくなってしまうサイズ感。小腹を満たすには十分ですが、ランチとして食べるには少ない印象ですね。


お値段は佐世保バーガー1つ650円です。

少しお高い印象ですが、観光地ということもありますし、だいたい佐世保バーガーはどこで食べても600円近いですし。

ということで、ハウステンボスではハンバーガー1個でもクレジットカードで決済することができるので、現金は持ち歩かなくてもいいのがグッド!


「ever cafe」があるのは、ハウステンボス園内マップでいうとアトラクションタウン(黄色の数字)、ロボットの館(6番)のすぐ前にあります。

目印はでっかいロボットです。

ハウステンボスではこちらのお店「ビッケンビッケン」でも佐世保バーガーを食べることができます。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク