ハウステンボス 伊都きんぐ「どらきんぐ生」とスムージーを食べてみた。

DSC_1447
ハウステンボスウェルカムゲート(入国)のすぐ横にある九州産あまおう苺加工販売所「伊都きんぐ」に寄ってみました。

前々からハウステンボスに来る度に気になっていた「伊都きんぐ」。あまり聞き慣れない店舗名だな!っと思って調べてみると、福岡県糸島市に本社があり、糸島産のあまおう苺を加工して販売しているお店のようです。

DSC_1449
「どらきんぐ生」というお菓子が看板商品のようです。売れてますね!

DSC_1450
ラスクなどの焼き菓子も販売しています。

DSC_1451
店舗の中に加工場もあり、窓から中をのぞくことができるので、安全安心して食べることができますね。

DSC_1452
店内にはカウンター席があり、店内でゆっくり飲食することができます。

DSC_1454
でっかい苺に抱きついて記念撮影することができます。

DSC_1453
商品ケースには、所狭しと「どらきんぐ生」が並んでいます。

DSC_1455
人気ランキングが貼りだされています。

DSC_1456
ということで、「いちごりスムージー」と「どらきんぐ生」を購入してみました。

スムージーはその場でいただきましたが、どらきんぐ生はお持ち帰りしました。

いちごりスムージー(650円)と少しお高いお値段になっていますが、濃厚いちごにミルク系のほんのり甘い味がして美味しかったです。

DSC_1464
「どらきんぐ生」(430円)は自宅まで持ち帰ってきました。

消費期限は当日までです。

DSC_1465
生どらきんぐをパカっと割ってみると中にはマルマルいちごが1個入っています。

食べてみたところ、どら焼きの中に生クリームといちごが入っています。まぁ、そのままですね。

美味しいのは美味しいのですが、なんと言ってもお値段が430円です。430円の価値があるのかは、正直言って僕にはわかりませんでした。少し高いような気がします。

しかし、それだけのお値段をつけている、ということは、1個作るのにそれなりの手間がかかっているんだろうな。とは想像できますね。

どらきんぐもスムージーも少々お高いですが、せっかくなので、購入してみてはいかがでしょうか。

伊都きんぐ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク