ハウステンボス「ドムトールン」の貸切展望室を利用してみた!

dsc03100
ハウステンボス「ドムトールン」の秘密部屋から素晴らしい景色を独り占め。

ドムトールンはハウステンボスにあるシンボルタワー!高さは105メートルあり、80メートルの高さに展望室があります。1dayパスポートで誰もがハウステンボスの街並みや大村湾の遠くまでを見渡すことができます。

そのドムトールンの景色を独り占めできる「貸切展望室」があるのをご存知ですか。

11時30分から17時30分(最終退出18時30分)60分間、なんと500円で利用できるプレミアムラウンジです。しかも飲み物付き!という驚きのサービス内容、これは利用しない手はないということでお試ししてきました。

dsc03230
まずは受付です。

ドムトールンのエレベーター乗り場で係りの人に「プレミアムラウンジ」を利用したいことを告げます。

そこで利用上の注意点(禁煙など)の説明を受け、1人500円の料金を支払、エレベーターで貸切展望室へ。

dsc03249
エレベーターをおりるとウェルカムの看板。

dsc03233
ソファ席は全部で3席。

(運良く他の利用者がいなくて写真撮り放題)

dsc03235
電動リクライニング付きのソファ(ニトリ産?)

dsc03250
ソファの他にも普通の椅子も設置してあります。

dsc03231
ドリンクはセルフサービス方式の飲み放題!

dsc03237
3種類のドリンクが用意してあります。まずはコーヒー。

dsc03236
オレンジジュースとウーロン茶。それに水もあります。

dsc03247
ソファの前にあるテーブルにドリンクを置いてまったり。

dsc03242
オレンジジュースを飲みながらゆっくりまったりボーッと外の景色を楽しみます。

dsc03238
プレミアムラウンジの展望室は、貸切ではない展望室の1段下になるので、やや目線が低い。

それでも全然景色いいですけどね。

dsc03240
無人なのでもしものときは電話で係りの人に連絡を取ることができます。

dsc03239
帰りのエレベーターはお迎えの時間が決まっていて、毎時00分、20分、40分です。

dsc03251
ということで13時00分のエレベーターに乗ろうと待っていたのですが・・・

3分待ってもこないので「下」のボタンを押してみたら、エレベーターがやってきました。

エレベーターガールに「20分間隔で勝手にお迎えがきてくれる訳ではないんですね?」とたずねたところ、「すみません、お迎え忘れてました。(テヘペロ)」という回答だったので、「下」ボタンを押さなくても通常は20分間隔でお迎えに来てくれるそうです。

dsc03245
ハウステンボスで歩き回って疲れたらプレミアムラウンジのご利用をおすすめします。

ハウステンボスに3世代で来たけど、おじいちゃんおばあちゃんが歩き疲れてヤバい!なんてときはプレミアムラウンジで1時間休憩してみてはいかがでしょうか。雨風暑さ寒さをしのげて飲み物まで飲めて景色もいい!さいこーです。

dsc03248
あとはねぇー若いカップルなんかにもおすすめ!

愛の告白とかプロポーズとか、なんか知らんけど「いいこと」あるらしいですよ!

ということでプレミアムラウンジは「お値段以上」の価値があると思います。ニトリ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク