2ヶ月間禁酒してわかったこと

MIYAKO85_orionbeer20140725_TP_V
5月のはじめ焼肉屋でビールをひと口だけもらって飲んだのを最後に2ヶ月間禁酒してみました。

本当は、4月中旬から「今日はやめておこう」とお酒を飲まない日が続いていました。

「禁酒しよう!」という強い意志というよりは、ただ漠然と「やめておこうかな」ぐらいの気持ちだったのですが、少しばかり思うことがあり、5月のはじめから禁酒してみることに。

そしてこのたびは2ヶ月間禁酒することができたので、記録としてブログ記事にしてみようと思い感想などをツラツラと書いてみます。

スポンサーリンク

快眠!

禁酒してすぐに実感できるのは睡眠の質です。よく眠れるし、スッキリと目覚めることができます。

朝起きたときに感じる胃のムカつきや倦怠感などは皆無。朝イチから「昨日飲みすぎたな」と1人で反省会をする必要もなくなりました。

「飲まなきゃ寝れないだろ」と思ったそこのあなた!あなたの気持ちわかります。僕もそのクチでしたので、アルコールが入らないと眠れない人がいるのは理解できます。

でも、そこは飲まないで寝る努力をしてみてください。これは気合いで解決するしかありません。禁酒をきっかけに身体を疲れさせる何か(ジョギング・ウォーキング)をはじめてみてはいかがでしょうか。

アルコールがなくて眠れないのは最初の1週間程度です。すぐに身体が慣れてきて飲酒していたときとは比べ物にならないほど快眠できるようになります。

ダイエットになる?

いろんな禁酒サイトを読んでみると「痩せた」という嬉しい一文字が目に飛び込んできますが、残念!僕の場合は体重に変化はありませんでした。

そこで、なぜ体重に変化がなかったのか僕なりに仮説を立ててみました。

①飲酒しているときから体重を気にしていたので糖質を含むお酒を飲んでいなかった。

②ツマミがなくてもお酒を飲んでいた。

という2つのポイントが浮かび上がってきました。詳しく説明すると

以前、糖質制限ダイエットをしていたときに、糖質が入っていないお酒は飲んでもOK!というルールにしていた名残で、現在はダイエット中ではないけれど、糖質が入っていないお酒飲むのことが習慣になっていました。自宅で晩酌をするときに飲んでいたのは、糖質ゼロのビール、焼酎、バーボン、など糖質が入っていないお酒でした。

禁酒して痩せた!という方は、糖質を多く含むお酒を飲んでいたのかもしれません。禁酒することで、摂取する糖質の量が激減したので痩せたのではないかと思われます。

という理由から日本酒やカクテルなど、糖質の多いお酒を飲んでいる方は禁酒するだけでダイエットできるはずです。

二つ目の「ツマミ」問題。

飲むときにツマミは必要ですか?ということで、僕はツマミがなくてもお酒を飲んでいました。

飲むときにツマミが必要!という方は禁酒するとダイエットできるはずです。自然と食べる量が減りますからね。

ということで、アルコールと食べる量が比例していた方は禁酒することでダイエットできると思いますが、ツマミがなくてもお酒をグビグビ飲んでいたような方はダイエットは期待しないほうがいいでしょう。

このように2つの理由から、僕が禁酒してもダイエットにはならなかった原因だと考えています。

身体が軽くなる!

ダイエットにはならなかったけど、身体が軽く感じるようになりました。

快眠できるようになると、朝から身体が軽いのに気づきます。最初のうちは、自宅から出る一歩目を特に軽く感じていたのですが、禁酒2ヶ月にもなるとベットから起き上がるときに身体が軽いわぁ〜っと実感できるようになります。

頭髪問題 毛が生える?

これまた、いろんな禁酒サイトを見て回ると「毛が生えた」とか「白髪が減った」なんて書いてあるサイトもあるようですが、残念ながら僕は実感できていません。

「毛が生えた」と書いているサイトを嘘だ!とは言いませんが、個人差があるのは間違いないでしょうね。

やっぱり頭髪は遺伝だよな!と先祖代々のせいにして、前を向いて力強く生きていきましょう。

肌に潤いがもどった?

肌がキレイになった!や、乾燥肌が治った。というカキコミを目にすることがありますが、乾燥肌の僕にはまったく効果を感じることができませんでした。

これも個人差があるのではないでしょうか。

お金が増える!

禁酒によって得られるメリットを個人差なく実感できるのがお金の問題でしょう。

とは言いましても、ひと月にどの程度飲酒するかで酒代は違ってくるとは思いますが、2ヶ月間禁酒してみて一番驚いたのはお金のことでした。

僕は、食費だけ別の口座で管理しており、自宅で飲むお酒も食費に含まれています。その口座を月末に確認してお金が残っていれば節約できた!と、ひと目でわかるようにしています。

2ヶ月間でどのぐらい口座にお金が残っているか確認してみたところ、なんと予算の35%ものお金がそのまま口座に残っていました。

これに外食時に飲む酒代を入れると、いったいひと月にどれほどのお金をお酒に使っていたことか・・・

ということで、多かれ少なかれ誰もが実感できるのはお金のことではないでしょうか。

まとめ

2ヶ月間禁酒してみてハッキリわかったことは、睡眠の質の向上と酒代使いすぎていた!という2つのポイントですね。

ダイエットや頭髪や肌などの問題は、個人差が大きいと思うので実感できない人もいることでしょう。

禁酒はメリットばかりでデメリットはないのか?という質問が聞こえてきそうですね。次回の記事で禁酒した理由でデメリットを書いてみたいと思います。

半年間の禁酒に成功した感想。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク