平戸市、井元旅館のなんばん食堂がでおすすめです。

熊本地震後、長崎県内の観光地を2日間かけて巡り、長崎県に地震の被害影響は無いですよ。という記事を書いた。その2日目のお昼に寄ったのが、平戸観光案内所のすぐ近くにあった「お食事処 なんばん」という井元旅館の1階にある食堂。

本当は、過去に行ったことのある、平戸瀬戸市場の海鮮丼を食べようと思っていたんだけど、こちらのお店の前を偶然通りがかった瞬間、直感で行ってみようと思い突撃。


入店する前、店内はせまそうだなぁ。と思っていたんだけど、入ってみると意外と広く、旅館に宿泊した人たちもこちらで食事をするんだろうなぁ。といった感じの広さ。

テーブル席に座りメニュー表を眺めつつ、隣でチャンポンとライスを食ってるオッさんが、あまりにも美味しそうにチャンポンとライスを胃袋に流し込んでるのを見て、チャンポン食べたくなった!

しかし、お昼のサービスメニューの中に、ひときわ明るく光り輝くヤツがおりました!


アジフライ定食!ランチたいむは680円。

さっそく、アジフライにソースをかっけて、ひとくちパクリと。あっつあっつで口内の皮!

というわけで、サクサクの衣にホクホクの身のアジフライがさいこーにうまー!

ひとつだけ減点ポイントが「タルタルほしい」というところ。プラス50円お支払いするからタルタル付けてほしい。

アツアツのアジフライにタルタル付ける想像をするだけでヨダレが…

そんなわけで平戸観光のさいに、食事をするところが決まっていないようであれば、井元旅館1階の「お食事処 なんばん」がリーズナブルでおすすめですよ。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク