長崎から熊本へのアクセス比較。JR・高速バス・フェリー便利なのは。


長崎から熊本への移動手段を比較してまとめてみました。

スポンサーリンク

高速バス りんどう号


長崎県営バスターミナルから1日8往復16便の高速バス「りんどう号」を長崎県営バスと九州産交バスが共同運行しています。

料金は片道3700円往復6670円お得な割引切符は11300円で販売しています。

長崎7時40分初の1便目に乗ったとして熊本駅に到着するのが11時6分予定です。所要時間は約3時間40分ぐらいでしょうか。

長崎県営バス→ウェブサイト

JR 


JR九州が販売する「九州ネットきっぷ」というお得な切符があります。

長崎駅から新鳥栖駅まで特急かもめを利用し新鳥栖駅から熊本駅まで新幹線を利用するルートです。

例)長崎駅(8:28発)→新鳥栖駅(9:58着)
  新鳥栖駅(10:11発)→熊本駅(10:35着)

長崎から熊本までの移動時間は約2時間。

九州ネットきっぷを利用した場合の長崎駅から熊本駅までの片道運賃は5400円です。

JR九州のお得な切符を探すならこちらのウェブサイトをご覧ください。

フェリー・高速船

有明フェリー

有明フェリーは多比良港〜長洲港を1日19往復しています。所要時間は45分です。

フェリーに車両を乗せる場合は、車両の長さで運賃が変わってくるので、詳しくは有明フェリーのウェブサイトでご確認ください。

有明フェリー→ウェブサイト

熊本フェリー


島原〜熊本を最速で結ぶ高速カーフェリーオーシャンアローは1日7往復しています。所要時間は30分と長崎と熊本を最速で移動できる手段です。

運賃は他のフェリーと比べると、ほんの少しだけお高いようですが、少しでも時間短縮したい方は熊本フェリーがおすすめです。

こちらも車両を乗せる場合は、車両の長さで運賃が変わってくるので、詳しくは熊本フェリーのウェブサイトでご確認ください。

熊本フェリー→ウェブサイト

九商フェリー


島原と熊本を結ぶ九商フェリーは1日10往復しています。所要時間は60分です。

熊本フェリーとまったく同じ航路なのですが、船足が遅いため60分と所要時間が多く掛かります。その代わり、熊本フェリーより料金が安いので、少しでも安く移動したい方には九商フェリーはおすすめです。

こちらも車両を乗せる場合は、車両の長さで運賃が変わってくるので、詳しくは九商フェリーのウェブサイトでご確認ください。

九商フェリー→ウェブサイト

三池島原ライン


このルートは島原~熊本ではありませんが、熊本北部にある荒尾市のお隣、福岡県大牟田市への高速船です。

JR大牟田駅の次の駅は荒尾駅なので、ちょうど県境に位置しています。というわけで大牟田から熊本入りする方法もあります。

島原から三池までの所要時間は50分。高速船の料金は2300円です。

三池島原ライン→ウェブサイト


長崎市役所から熊本市役所まで高速道路を利用して2時間50分です。この時間は高速道路をフルに走っての時間なのですが、現在は菊水までしか行くことができないので、もっと時間が掛かると思います。


高速道路を利用せずに、下道だけを走行して長崎市役所から熊本市役所までの所要時間が4時間20分です。

まとめ

公共交通機関を利用するのであれば高速バスが乗り換えなどもなく楽な印象です。

マイカーの方は島原半島からフェリーや高速船を利用し海を渡るのが一般的な移動方法になると思います。

実際に、三井グリーンランドへ遊びに行くときは、長崎市内から国見まで車で行き、多以良港からフェリーで長洲へ渡りグリーンランドへ行っていました。

ご自身にあった移動方法を選んで熊本〜長崎を快適に移動されてください。

▼関連記事
長崎から公共交通機関を利用して三井グリーンランドまでのアクセス方法

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク