elv cafeエルヴカフェ眼鏡橋のすぐ近くにある、カレーとホットサンドとコーヒーのお店。


むかぁーし、ぼっろい食堂の看板に「カレー・コーヒー ◯◯食堂」なんて書かれた文字を見て、なんでカレーとコーヒーなんじゃ!とツッコミを入れた記憶がある。でも今になって思えば、一度は勇気を持ってのれんをくぐってみればよかったと後悔している。

というわけで今日ご紹介するのは、長崎の観光名所でおなじみ眼鏡橋のたもとにある、「カレーとコーヒー」がオススメのelv cafeというオシャレなカフェー!

眼鏡橋から電車通りを見ると左角に勝喜堂というカステラ屋があり、そのとなりにあるのがelv cafeです。店頭が見るからにカフェーのオーラ放っているのですぐにわかるかと。

スポンサーリンク

エルヴカフェ


この日はランチ難民になっており、数件電話するもダメで、電話番号がわからないお店に突撃するも満席で1時間待ち。あげく、最後の手段で行ったお店は貸切と散々ツイていなくて途方に暮れていたところにやっとの思いでたどり着いたオアシス。

ランチも11時30分から15時30分まで営業しているので、少しばかり遅いランチになっても安心です。

カレーとホットサンドしかないランチメニューには、店主のこだわりがバシバシ感じられますね。


開け放たれたドアからは明るい光が入ってきて気分爽快。


店内は細長い作りで奥行きがあり、ご覧の通りオサレな雰囲気になっており、オタクファッションの僕は店内で浮いておりました。


タンドリーチキンとグリル野菜のせパラクカレーです。
パラクカレーのよこにかっこして(ほうれん草カレー)と書いてあるのでパラクってほうれん草のことなのかしら。

僕はお家で食べるような一般的なカレーライスが大好きで、スパイスが効いた本格的なカレーはあまり好きではないんだけど、こちらのカレーはどぎつい香辛料の香りがすることもなく、玄米とカレーの相性もよく美味しくいただくことができました。

お野菜とチキンも食べごたえがあり、ナイスな塩加減で美味しかったです。


食後のセットドリンクは、ホットコーヒー、アイスウーロン茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選ぶことができます。


セット料金にプラス100円でホットコーヒーをアイスコーヒーに変えることもできます。

ホットコーヒーもアイスコーヒーも美味しくいただきました。アイスコーヒーは飲んだことのない不思議な味がしたのは僕の気のせいかもしれませんが、初体験の味でした。

でも僕はコーヒー大好きだけど、コーヒー通ではないので、美味しい!とか不味い!とか正直よくわかんないんですよね。申し訳ないです。

んでもって、コーヒー屋さんって気難しそうなお顔をした店主の方が多い印象なんだけど、こちらのマスターは笑顔が素敵なマスター
だったのもプラスポイントです。

ということで今度はホットサンドを食べに行ってみようと心に決めてお店を後にしました。

elv cafe
長崎市栄町6-16
095-823-5118
月曜日お休み

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク