佐世保駅周辺で人気のちゃんぽん店「香蘭」へ行ってみた。

Fullsizeoutput 377

2016年5月8日に「ひるじげドン ちゃんぽんセレクションベスト10」という記事を書きました。

土曜日のお昼にNIBで放送されている「ひるじげドン」という番組の中で、長崎県内1000人以上から好きなちゃんぽんお店を調査するという企画です。

その企画で第3位になった佐世保の「香蘭」へ行ってきました。

あの記事を書いてから約2年が経過しようとしていますが、やっとこさ佐世保へ行くことができたので第3位のちゃんぽんを食べてきましたよ!

佐世保駅高架下の「香蘭」

まずは場所から確認です。

佐世保駅の東口から出て右奥へ行くと飲食店が数件あり、その一角に香蘭はあります。

(上の写真で説明すると佐世保駅を正面に見て左奥になります)

Fullsizeoutput 383
ちゃんぽん屋が2軒ならんでいますが、左手の方が「香蘭」です。

(ただ、どう贔屓目に見ても右手にある「大善」というお店の方が繁盛してたんだけど・・・)

Fullsizeoutput 376
メニューは、ちゃんぽん・皿うどん・焼飯・餃子という少数精鋭部隊。

Fullsizeoutput 378
店内は全席カウンター!

窓側と厨房側にズラッとカウンター席がならんでいるので、そこそこお客さん入りそうな座席数です。

Fullsizeoutput 37a
注文したのは「ちゃんぽん」750円。

玉子入りちゃんぽんとかなり迷ったんだけど、はじめてのお店ではスタンダードな方をチョイス。

しかも注文して数分(たぶん5分掛かってない)で「お待ちぃ〜」って運ばれてきたんで、他の人のちゃんぽんと間違ってるんじゃないかな?と思うほど速攻で提供してくれます。

Fullsizeoutput 380
パッと見でわかったと思うけど、具材の種類が多いです。

エビ・牡蠣・イカ・豚肉・タマネギ・人参・もやし・キクラゲ・かまぼこ・キャベツ。

海鮮とお肉とお野菜の宝石箱やぁー

Fullsizeoutput 37c
ひるじげドンで紹介された当時、「47年継ぎ足したスープ!」と紹介されていたので、間もなく49年間継ぎ足したスープ。来年で50年、半世紀とか凄すぎワロタですね。

ひとくち「ズズズゥー」と啜ってみたところ、「濃厚でまろやか」という印象のスープです。

ただただ濃厚な感じではなく、後味がスッキリするようなまろやかさがなんとも不思議なスープでした。

これが約50年モノでしか出せない味わいなのかもしれません。

Fullsizeoutput 382
「麺は長崎市内から取り寄せているんですか?」と、たずねてみたところ、佐世保市内の製麺所の麺を使っているとのことでした。

ボリュームたっぷりのちゃんぽんで、たいへんお腹いっぱいになりました。

ごちそうさま。

関連ランキング:ちゃんぽん | 佐世保駅佐世保中央駅