箱根宮ノ下 温泉シチューパンで有名な渡邊ベーカリーに行ってみた。

DSC01729
箱根宮ノ下「時の雫」に宿泊していたのでチャックアウト後に渡辺ベーカリーまで送迎していただきました。

僕が渡邊ベーカリーを知ることになったきっかけは、伊集院光さんの「深夜の馬鹿力」というラジオ番組です。番組の中で「温泉シチューパン」と「梅干あんぱん」がとても有名で美味しい!と話していたので箱根に行く機会があれば、ぜひ立ち寄りたいと思っていたパン屋さんです。

DSC01728
温泉シチューパン575円です。

DSC01726
温泉シチューパンを食べよう!と思っていたのですが僕の想像と少々違います。予習してこなかった僕が悪いのですが、レジで注文して店内で食べるパンだとは思っていませんでした。持ち帰りすることもできるのかは確認していないのですが、持ち帰りできたとしても旅行の途中なので食べるのには難儀しそうだと思い購入するのを諦めました。

店頭で食べようと思っている方は、お腹を空かせてランチの代わりに食べに行くぐらいの気持ちでいいのかと思います。

DSC01725
温泉シチューパンを諦めた僕は、第二候補の梅干あんぱんを購入することに。税込259円です。(少しお値段お高め)

お店の人に賞味期限を聞いてみると2日3日は大丈夫ですよ。ということなのでお土産に買って帰ってもいいかなと思います。(写真にあるようにヒルナンデスで紹介されたようですね)

DSC01727
梅干あんぱんだけではさみしいかと思い、他にもなにか購入しようかと店内を物色していると「カステラぱん」(税込205円)を発見!地元、長崎名物のカステラが箱根でパンになっていたとは!ということで購入してみました。

DSC01802
お土産に買って帰る予定だったのですが、訳あって旧東海道を歩きながら食べることに。

DSC01806
あんぱんを2つに割ってみたところの写真です。薄っすら赤い梅干が見えているのがわかりますか。

梅干あんぱんには、大きめサイズの梅干が1つまるまる入っていました。

あんこの甘みと梅干の酸味が喧嘩することなく、ちょうどいい具合にお互いのうまみを引き出してくれています。この梅干あんぱんおすすめなので、ぜひ購入して食べてみてください。

DSC01918
こちらのカステラぱんは自宅に帰ってきてからいただきました。

DSC01919
パンの中にカステラが入っていて、内側に薄っすらジャムが塗ってあるパンです。想像どおりの味でした。パンの中にカステラ。そのとおりの味です。

カステラはカステラのまま食べるのが一番美味しいですね。

箱根宮ノ下にお出かけのさいは、渡邊ベーカリーに立ち寄ってみてください。
(温泉シチューパン食べそこねたから、またいつか箱根旅行しよう)

関連ランキング:パン | 宮ノ下駅小涌谷駅彫刻の森駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク