銀座食堂で島原名物の具雑煮ではなくかんざらしを食す!


島原名物と言えば、具雑煮とかんざらし!

ということで、かんざらしを食べに昭和の雰囲気がプンプンする銀座食堂にやってきました。

ここ銀座食堂は具雑煮もとても美味しく、地元の人には姫松屋より人気?らしい、という口コミも耳にしています。

スポンサーリンク

銀座食堂


食券方式で最初に料金を支払います。と思ったのですが、他のお客さんは帰りに支払っていたのでどちらでも良さそうな雰囲気でした。

お店の雰囲気が昭和っぽいので料金も安い設定なのかな?と思っていましたが、お値段も特に安いという訳ではなく至って普通です。


かんざらし(390円)を注文しました。料金を先に支払ったので食券を受け取り席で待ちます。


店内はこんな感じ。人手不足なのかテーブルの食器がそのままになっています。

残っている食器から察するに、具雑煮とちゃんぽんが人気メニュー?


具雑煮!のでっかい書の横に、元先生の写真が…

この方久しぶりに見た。


結構待って、かんざらしがでてきました。

量は多めでタップリ食べることができます。ただ、スゲー甘いです。甘いモノ大好きな僕でも甘いなぁ〜っと思うほど、わかりやすく言うと葉が痛くなるほどの甘さです。

甘いモノが大好きな人はめっちゃ美味しいと思います。

銀座食堂で昭和の雰囲気を味わいながらのデザートタイムを満喫させていただきました。次回は地元でも評判の具雑煮をぜひいただきたいと思います。

関連ランキング:郷土料理(その他) | 島鉄本社前駅南島原駅島原駅

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク