長崎で禁煙の焼鳥屋を探したけど、見当たらなくて個室のある炭蔵へ行ってみた。

Sumizou 1
元喫煙者なんだけど、ここ1、2年の間にタバコのニオイがどうも受け付けない体質になってしまったらしく、特に飲食店などは禁煙のお店探しています。

ダイエット中ということもあり、あまり糖質の多い外食も避けたいということもあり、「焼鳥だったらいいかも!」ということで、禁煙の焼鳥屋をネットで探してみたところ見つからず、それではせめて個室のあるお店を!ということでたどり着いたのが「炭蔵」でした。

肝心のお味の評判もなかなか高評価のようで、「美味しい」という声を聞くことができました。

長崎に「炭蔵」と名の付く店舗が3店舗あるようで、「炭蔵」「二代目 炭蔵」「三代目 炭蔵」があり、それぞれにウェブサイトがあったので全部を確認してみたところ、ウェブサイトの作りが同じだったので全て系列店のようですね。

こんかいは、元県庁坂を中央橋方向へ進み高野からすみ店から左へ入った野口陶器店の2階にある築町の「炭蔵」へ行ってみました。

個室のある焼鳥屋を探していた!という方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

炭蔵

Sumizou 19
2名で予約を入れて4名座れる座敷個室へ案内されました。

Sumizou 18
テーブルと同じ高さから20センチほどドアがくり抜かれていて、ハリウッド映画に出てくるような監獄シーンで看守が「飯だ!」よろしく、この空間から銀色のトレーに雑に載せられた獄中飯が配給されるのかとワクワクしていたのですが、結果、この空間は活用されることなく、普通にドアを開けて料理が提供されました。

なんのためにくり抜いたのかしらん???

Sumizou 16
まずは飲みのもの注文。

ビール(小)黒霧島(ロック)

突き出しのお豆腐とキャベツが一緒に運ばれてきました。

Sumizou 15
こちらが飲み物メニュー

Sumizou 14
炭蔵では地産地消をテーマにメニューを作成しているらしく、鶏肉は県産銘柄鶏ハーブ育ちを使用しているそうです。

Sumizou 17
一品料理メニュー

店員さんに「おすすめというかこちらで人気のあるメニューを教えてください」と聞いてみたところ、「山芋の唐揚げなど」山芋メニューが人気だということでした。

Sumizou 13
串メニュー

僕は焼鳥屋で注文するときはiPhoneのメモに「〇〇2本・〇〇4本・〇〇1本」というように、注文を書き込んでおくようにしています。

店員さんがきてから、「これ何本だったっけ?」とか「〇〇いる人ぉ〜?」という注文の仕方をしている人たちをいまだによく目(耳)にしますが、たぶん事前にメモしたほうが効率いい気がする。

Sumizou 12
こちらも一品料理メニュー

Sumizou 11
すごくブレブレの写真で申し訳ありません。

ご飯物とかデザート、コースメニューです。

Sumizou 10
和風パリパリサラダ

皿うどんの細麺が乗っかってるサラダをイメージして注文んしたんだけど、餃子の皮的なものがパリッと揚げたものが乗っかっているサラダでした。

和風のドレッシングが美味しく、ペロリと平らげました。

それにしてもこのメニュー、注文してから大袈裟に言って「秒」で提供されたのはビックリでしたね。

Sumizou 2
焼鳥といえば「皮でしょう!」ってことでメニューを隅々まで熟読したつもりだったんだけど「かわ」という文字を見つけることができず、店員さんに「皮とかないですよねぇ?」と聞いてみたところ「ありますよ!」ということだったので、皮を4本注文しました。

1本は写真を撮る前にうっかり食べてしまった。

Sumizou 4
かしわ塩麹 せせり塩麹

炭蔵では「塩麹」は食べたほうがいいメニューですよ。

塩麹の塩見と甘みが完全に「タレ」を超える味付けだと思う。

Sumizou 8
塩だれかしわ

Sumizou 5
エノキチーズ巻き

Sumizou 7
肉団子

Sumizou 6
しいたけ

Sumizou 3
玉ねぎ

Sumizou 9
山芋唐揚

唐揚げというより、フライっぽい食感でポテトフライを食べているような感覚でした。まぁ、同じイモですからね。

食べたのはこれで全部です。

これにハイボールを1杯追加して料金が5500円でした。

炭蔵は完全に個室なんだけれど、どこかの席で誰かが吸っているタバコのニオイが僕の席まで漂ってきました。

オープンな席の同じ空間で吸われるより、個室のほうがはるかにニオイをカットできていたので、嫌煙家で「焼鳥食べたい!」という方は「炭蔵」を検討してみてはいかがでしょうか。

炭蔵→ウェブサイト
長崎市築町1−14 野口ビル
095-895-8956
営業時間 17時から24時

コメント