時の雫 箱根宮ノ下で優雅な朝食。

DSC01698
「時の雫」の朝食はダイニングルームで食べるか、部屋に食事を運んでもらうこともできます。

なんだか、お部屋まで食事を持ってきてもらうのは大変かな?と思いダイニングルームでいただくことにしました。

スポンサーリンク

イングリッシュブレックファースト

DSC01710
朝食のメニュー表です。朝食はイングリッシュブレックファーストです。

DSC01701
まずは、フレッシュジュースからいただきます。フレッシュジュースは、オレンジ・グレープフルーツ・トマトより選ぶことができます。しかし、前日の夕食のときに決めなくてはならなくて、明日の朝、何を飲みたいかな?と少し戸惑ってしまいました。材料の都合があるんだとは思いますが・・・

DSC01703
ブロッコリーとフェンネのスープ

DSC01704
自家製ヨーグルト 二種類のはちみつを選ぶことができます。

DSC01700
クラシカル エッグ ベネディクト

DSC01705
フルーツコンポート

DSC01699
ベビーリーフサラダ

DSC01708
炭火自家焙煎コーヒー

DSC01709
おかわりはポットごと置いてあります。

DSC01706
Marina de Boubonニルギリティー

DSC01707
こちらもおかわりはボトルごと。

イングリッシュブレックファースト?お宿の朝は和食だろ!と思っていましたが、こらはこれで美味しくて大満足でした。基本的に和食が好みではありますが、4回に1回ぐらいは、こういう朝食でも悪くないかなと思えた食事でした。

Library

DSC01711
さいごに「時の雫」のLibraryをご紹介。Libraryは客室のある各階にあるのかは確認していないのですが、僕が宿泊した6階にはありました。

DSC01712
Libraryにも座りやすそうなソファーが置いてあります。

DSC01719
もう一組ソファーあり。

DSC01713
チェスができたり。

DSC01714
本が読めたり。

DSC01715
音楽が聴けたり。

DSC01716
フェラーリがあったり。

DSC01717
話しが脱線しますが、フェラーリはパワーボートにも参戦していたのですね。ボートのデザインがかっこいい!


模型と同じ形?のパワーボートが動いている動画をみつけたので貼っておきます。興味がある方はご覧ください。

DSC01718
フライのコレクション。フライフィッシング憧れます。大人の釣りというイメージです。僕が暮らす街にはフライフィッシングできるような場所がないので残念。

というわけで「時の雫」のLibraryには男心をくすぐるような小物が置いてありました。

「時の雫」ご予約はこちらから

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク