沖縄しゃぶしゃぶ まつもとのアグー豚のしゃぶしゃぶが絶品!


沖縄に行ったら絶対に食べよう!と思っていたのが「まつもと」のアグーしゃぶしゃぶです。

テレビ番組の影響で申し訳ありませんが、土田晃之さんがお昼のテレビ番組(ヒルナンデス?)でお気に入りの沖縄特集みたいな企画をやっていたのをたまたま見たときに紹介されていたお店です。

芸能人にもとても人気で予約が取りづらいお店ということでした。今回、1週間前に電話してみたらなんとか予約を取ることができたので沖縄旅行初日の夜に行ってみるとこに!


店内には数えきれないほどのサイン色紙が飾ってありました。テレビで見かける芸人さんはほとんど来たことあるんじゃないの?と思えるほど、芸人さんに人気のお店です。

たくさんの色紙の中に藤井フミヤさんの色紙も発見しました。料理上手の藤井フミヤさんも来ていたお店です。

僕が大好きな芸人さんオードリーの色紙もありました。ということで、誰が来ていた。という話題にキリがないぐらいたくさんの色紙があります。

写真を見て、えっ?お客さんいないじゃない!と思った方。それと、常連さんの方でそっち本店じゃない?と思った方。

そうです!その通りです。今回は、ワケがあって本店にお邪魔することになりました。特別にVIP待遇とか僕がお店の人と知り合いだとかそういうことではなく、まったくの偶然で運命のいたずら的な出来事でこのようなことになりました。


という訳でオリオンビールをいただきます。


海ぶどう、島らっきょ、もずく。

もずくがとても美味しくてビックリでした。久米島産の天然もずくを使っているそうです。その辺で食べるもずくとは別の食べ物ですね。

島らっきょ、海ぶどうもとても美味しかったです。


これがお目当てのアグー豚です!写真の量で2人分です。

お肉の他にも、白菜や水菜、椎茸や大根など、野菜もたっぷりとあります。

しゃぶしゃぶはポン酢で食べたり、水菜を巻いて薬味つけて食べたり、島らっきょ巻いて食べたり、楽しみ方もたくさんあります。

「まつもと」のアグーしゃぶしゃぶを食べた第一声が「甘い」です。お肉がとても甘くて美味しい!お肉は、生産者さんとまつもとさんが改良を重ねた特別なアグー豚らしいです。

実はマスターが付きっきりでお肉をしゃぶしゃぶしてくれて、はいお肉!次は野菜を食べて!とお世話をしていただいたのですが、さすが店主!しゃぶしゃぶの食べ方を極めておられる訳です。

そろそろ白菜食べてみて!とポン酢の中に白菜を取り分けてくれたのですが、白菜を食べてみると。これがサイコーに美味しい!こんな白菜食べたことない!というぐらい美味しいのです。もうビックリしてなんですかこれ?と聞いてみると、アグーの出汁で白菜がここまで美味しくなるんですよ!と説明してくれました。アグーのお肉の美味しさにも驚きましたが、白菜のあの美味しさは今でも忘れることができません。本当にビックリでした。あの白菜は、食べた人にしかわからない驚きがあると思います。

ということでマスターとずっと話しながら食事をしていたので写真が少な目です。


締めの雑炊です。雑炊だけ支店の方でいただくことに。これまた支店にもサイン色紙がいっぱい。野球ボールのサイン色紙は野球選手?サッカーボールのサイン色紙はサッカー選手?もうサイン色紙がありすぎて本当にビックリでした。

支店では大きなテレビ画面に芸能人の方が来店したときの写真が映し出されていました。芸能人ご用達!というワードだけは聞いたことがありますが、本当に芸能人が押し寄せる店が現実にあるんだな!と実感させられました。

「まつもと」が多くの人に支持される理由は、しゃぶしゃぶが美味しいのはもちろんですが、マスターの人柄が大きく影響しているのではないかと思いました。

今回、ワケがあって特別に本店を開けてまで僕に付きっきりで相手をしてくれたマスター!他のお店では考えられないことです。僕なんかただの旅行者で常連でもないし芸能人でもありません。ハッキリ言って無下に扱われても仕方ないかな?と思えた場面でのあの対応にはとてもビックリしてこちらが恐縮してしまうほどでした。

あのマスターの性格なら、何か手違いなどがあったら芸能人だろうが一見さんだろうが、分け隔てなく誠実に対応されるんだろうな!と、心から伝わってきました。

沖縄の人気店!アグーしゃぶしゃぶの「まつもと」は美味しいだけのお店ではなく、マスターがとてもお客さん思いの素晴らしいお店でした。

関連ランキング:豚しゃぶ | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク