ハウステンボスで食べれる長崎ちゃんぽん!「悟空」

DSC03168
押忍おらどーもボクです。

ハウステンボスは長崎県佐世保市にあるテーマパーク!

長崎県に旅行にきたのはいいけど、今回は県北中心で長崎市内方面へは行けない。しかし、せっかくなので長崎ちゃんぽんは食べておきたい!というそこのあなたにおすすめ!

ハウステンボスで美味しいちゃんぽんが食べれる「悟空」をご紹介します。

DSC03034
ハウステンボスで美味しいちゃんぽんが食べれる「悟空」がある場所は、ハウステンボスのマップで説明するとタワーシティ(オレンジ色の番号)にある、ハウステンボスで一番背が高い建物ドムトールンの1階、ワールドレストラン街にあります。

ということで、お腹がすいたら、ドムトールンを目指してください。(上の写真のアノ建物)

DSC03170
早速、席に座ってメニューを見ようかと思ったのもつかの間。

こちら「悟空」では食券で注文するので、まずメニューを決めて料金を支払ってから席に案内されるという方式となっています。

DSC03169
店頭にメニュー表が貼ってあるので、料理を決めてからレジで注文します。

DSC03178
アルコールなどもあるので、喉が渇いた方は一杯どうぞ!

DSC03171
お支払いは、現金・クレジットカード・WAON・ハウステンボスマネーが利用できます。

DSC03173
ということで、注文していた普通のちゃんぽん(1050円)の到着。

正直に言って、ノーマルちゃんぽんが1050円はとても高いです。

ハウステンボスというテーマパークの中なのでしょうがないとは思いますが、1050円は長崎市内だと特製ちゃんぽん食べれるお値段です。

DSC03174
まずはスープから。鶏がらスープであっさり系ちゃんぽんです。少し塩からいんだけど、やみつきになる味!

DSC03175
麺をひと口食べた瞬間に妙な小麦感。もふもふっとした感触がしたのですが、食べすすめると気にならなくなりました。

DSC03176
結局のところ、味はどうなのよ?というのが気になるところだと思いますが、結論としては「美味い」です。

ご覧のとおり、スープも残さずに食べきれるレベル。

1050円というお値段はハッキリ言って高い!とは思いますが、長崎に旅行に来たのにちゃんぽん食べずに帰る!というのは勿体無いので、ハウステンボスでちゃんぽん食べるのもありだと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク