長崎~神戸間の移動比較。飛行機・新幹線・夜行バス便利なのは?

-shared-img-thumb-GAK88_koubenoyakei_TP_V
去年の夏、神戸に旅行する予定だったのですが、台風接近のためやむなく中止した苦い思い出があります。そのときに長崎から神戸までの移動手段をいろいろと比較検討したので、備忘録として記事にしておきます。長崎~神戸を旅行予定の方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

夜行バス

長崎~神戸を移動する場合、ユタカ交通が運行する夜行バスを利用することができます。ユタカ交通では、長崎~三宮・USJ・梅田・なんば、と関西方面の4ヶ所で降車することができます。

所要時間は10時間30分、長崎駅20時発・三宮6時30分着となります。料金は、時期や予約状況で変動するようなので、ユタカ交通のウェブサイトをご確認ください。

JR

九州各地から神戸までの割引きっぷ「神戸往復割引きっぷ」というお得なきっぷがあります。

神戸往復割引きっぷ長崎発の料金は往復28300円です。(往復7日間有効)

繁忙期などの利用除外日はなく、通年で利用することができます。

例)長崎8時29分発(特急かもめ8号)博多10時21分着 博多10時32分発(新幹線のぞみ22号)新神戸12時48分着

所要時間は4時間19分、博多駅で1回乗換があります。

新幹線往復と旅先での宿を予約する場合は、【日本旅行】 往復のJRと宿泊がセットになって、こんなにお得!!プランで予約するとお得に旅行できる場合があるので、比較しながら旅のプランを考えてみてはいかがでしょうか。

神戸往復切符:JR九州

飛行機

長崎→神戸

便名 機種 長崎発 神戸着
SKY140 B737 7:40 8:40
SKY146 B737 14:35 15:40

神戸→長崎

便名 機種 神戸発 長崎着
SKY143 B737 12:50 14:00
SKY147 B737 19:45 20:55

長崎から神戸へ飛行機を利用する場合、神戸空港への直行便を運行しているのは、スカイマークの1社だけになります。1日に2往復4便が運行しているようです。

フライト情報を見ると、約1時間のフライトで到着するようです。料金が13000円~17000円と予約する時期で幅があります。飛行機は、できるだけ早めに予約すればするほど安く、直前になれば高い。という料金体系なので、できるだけはやく予約することをおすすめします。

飛行機も航空券と宿を一緒に予約することでお得になる場合があるのでチェックしてみてください。→【スカイパックツアーズ】スカイマークで行く!格安国内旅行

まとめ

こうやって比較してみると、スカイマークを利用するのが一番良さそうですね。僕もスカイマークを利用して神戸旅行する予定でした。残念ながら台風のおかげで旅行することができませんでしたが、またいつの日か休みを取って神戸に旅行したいと思います。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク