長崎駅からペンギン水族館までのアクセス方法とタクシー料金。

skitch
長崎ペンギン水族館は長崎市宿町にある水族館です。その名の通り、ペンギンを多く飼育しており、9種類約180羽のペンギンを見ることができます。

世界各国のペンギン好きがペンギン水族館を訪れており、長崎港にクルーズ船が入港したときには、外国人の方も訪れているようです。

そんなペンギン水族館まで長崎駅からのアクセス方法をご案内したいと思います。

スポンサーリンク

平日と土日祝日ではバス停が違うので注意!

skitch
ペンギン水族館に路線バスで行く場合に乗るべきバスは「網場」(あばと読みます)・「春日車庫前」行きです。この2つのバスでしかペンギン水族館に行くことができません。お間違いのないように。

料金は大人240円小人120円です。

平日

DSC00308
上の地図で5番のバス停が平日にペンギン水族館方面に行くバスが止まるバス停です。バス停の名称は「長崎駅前東口」です。

長崎駅前に牛丼の吉野家があり、そのすぐ近くのバス停です。ココ最近、100円ショップのダイソーがバス停の目の前にオープンしたので目印になります。

道順がわからなくて、その辺の人に道をたずねるときは「長崎駅前東口バス停がどこですか」と聞くより「吉野家はどこですか」や「100円ショップのダイソーはどこですか」と目印をたずねた方が間違いがないです。正直言って、地元民も「東口はどっちだっけ?」という感覚なので目標物をたずねましょう。

土日祝

DSC00307
地図では6番のバス停が土日祝にペンギン水族館方面に行くバスが止まるバス停です。バス停の名称は「長崎駅前南口」です。

長崎駅前には「ホテルニュー長崎」というホテルがあり、地元民の間では「ニューナガ」という愛称で通っています。

こちらの場合も「長崎駅前南口バス停はどこですか」とたずねるより「ホテルニュー長崎の向かい側のバス停はどこですか」とたずねるた方が地元民はすぐにピンとくると思います。

降りるバス停は「ペンギン水族館前」

DSC00309
あなたが無事にバスに乗ることができたら、降りるバス停は「ペンギン水族館前」です。

長崎駅前からペンギン水族館までバスの所要時間は約30分です。ゆっくり居眠りしてもいいし、車窓から見える長崎の景色を楽しんでもいいでしょう。

DSC00310
バス停からペンギン水族館入口までの距離はとても近く、駐車場を挟んですぐのところにあります。

帰りのバス停は「日見公園前」

DSC00311
帰りのバス停が少々面倒なので説明しておきます。

写真の奥に横断歩道が見えていると思いますが、その少し先にバス停があります。

DSC00312
降りたときは「ペンギン水族館前」でしたが、帰りのバス乗り場は「日見公園前」バス停です。(ひみと読みます)

DSC00313
平成27年9月の時刻表の写真です。日中の場合、1時間に4本程度運行しているようです。バスの時刻表を参考にペンギン水族館を楽しむといいかもしれません。

長崎駅からペンギン水族館までのタクシー料金


長崎駅からペンギン水族館までのタクシー料金を調べてみました。

スマホのアプリで料金を調べてみたところ、上のような結果になりました。間を取って2600円ぐらいではないかと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク