轟峡の川で涼んで猛暑を乗り切ろう!


皆さん、暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?

暑さに耐えきれなくなった僕は川に涼みに諫早市高来町にある轟峡にやってきました。

轟峡は多良岳を水源に轟の滝など、大小様々な滝がある県下有数の清流です。上の写真右図にもあるように、キャンプ場などもあり夏休み期間中は家族連れなどで賑わっています。

スポンサーリンク

轟峡で川遊び


国道207号線から看板に従って車を走らせると轟峡の第1駐車場に到着です。

ここ第1駐車場で係員に駐車場代?環境美化協力金?名目はどちらかわすれてしまいましたが300円を支払います。

大きな滝壺がある轟の滝を見に行くのであれば、ここ第1駐車場に車を停めてOKです。しかし、轟の滝がある滝壺では遊泳禁止になっていますので、水遊びをしたい方は第1駐車場を通り越して先に進みましょう!

(僕はお散歩がてら水遊びができる上流まで第1駐車場から歩いてみたのですが、自然の中をゆっくり歩くと涼しくてとても気持ちがよかったです)


歩いていくと途中に滝などもありマイナスイオンで癒されます。


上流にはプールのように水をせき止めた場所があり、流れも緩やかなので小さい子供達が元気いっぱいに泳いでいました。

本格的にバーベキューをしている家族もいれば、ほっともっとでお弁当を買ってきて食べている家族もいました。


どのぐらいの気温なのかと温度計で現地の温度を計ってみました。

温度は約25度と表示してありますが、実際の体感温度はもっと涼しいです。

川の水がとても冷たいので川に浸かって岸にあがると体感温度はもっと低くなります。

小さな子供さんを川遊びに連れて行く場合は、水から上がったあとにとても寒いと思うので、うえから羽織るものを持って行った方がよさそうです。

僕は泳ぐ気まんまんで、自宅から水着姿で轟峡までやってきたのですが、あまりの水の冷たさに腰まで浸かるのがやっとでした。そのぐらい涼しいので水辺でおしゃべりしているだけでも楽しい空間です。

6秒動画も貼り付けておきますので、なかなか川に行くこともできないな!という人は目で見て涼んでみてください。

海水浴も嫌いではありませんが、直射日光がすごいです。海では小さな子供を連れてきているお父さんお母さんは暑さに顔をしかめた様子をよく見かけますが、川では直射日光を森が遮り気温も低くとても快適に遊ぶことができます。

川で遊んでいるお父さんお母さんもみんな笑顔で楽しそうでした。暑くてたまらん!という方は川に涼みに行ってみてはいかがでしょうか。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク