夏の諏訪の池はワームで沿いを!

2016-07-28suwa

最近、YouTubeの影響でバス釣り熱が再発中です。

釣行の様子やタックル紹介などを個人がYouTubeにアップする文化が確立していたなんて全然知らなかった。

プロが釣りをしているのを動画で見るのはとても勉強になるし単純に凄いなぁと思うけど、YouTubeに動画をアップしているプロではないアングラーの釣行は単純に楽しかったりするし、共感できる出来事も多く「あるある」とうなずきながら見ていることも多い。

そんな釣り系ユーチューバーの影響で、ここ最近4日ほど釣りに行ってみたのだが2日しか釣れないという下手っぷり。

ということで、一番釣れた日の釣行の記録を書いておく。

2016-07-28suwa2
朝一からトップを引きまくるも完全無ぅ。水面は賑やかなのにルアーの周りにはまったく近寄ってこないバス達。

そして3日前に巻き替えたPEラインとの相性が悪くてストレスフル。キャスト切れは頻発するし、スピニングのバックラッシュも数回発生。

過去にキャスト切れとかスピニングのバックラッシュは経験したことがないのでウンザリ。

ということで、フルキャストしたトップウォータープラグが遥か遠くへ鉄砲玉のように飛んで行くのもイヤなので早々ワームにチェンジする。

青木大介様開発のトルキーストレートをキャストしたと同時にまたライントラブル。数十秒放置してライントラブルを直して巻き始めると重量感。食ってました!

ナチュラル巻き合わせ!ということでグイグイ寄せてきているとジャンプ1発さようなら。バレるよねぇ~

朝から幸先良し!2日連続でまったくのノーバイトだったので、魚の重みを味わっただけで満足です。

DSC_1611
こちらが本当の1匹目。30ちょいな感じのコバスだけどメッチャ嬉しいです。

岸沿いに生えている草のキワキワをチョンチョンやってたら食ってきました。トルキーストレートいい仕事してくれます。

DSC_1613
続いて2匹目。こちらは排水しているポイントの少し沖に投げたところフォールで食ってきた40ナイぐらいのバス。こちらもトルキーストレートですぞぉ!

ほぼ同じ場所で3バイト2フィッシュ1バラシということで場所を移動します。

DSC_1615
池を1周してきて、1バイト1バラシノーフィッシュ(爆)真夏は日が昇ったらツラいですね。

3匹目は上の写真の壁沿いにトルキーストレートを中層でフワフワさせていたら食ってきました。

本日1番の良型だったので長さを計ろうと思ってメジャーを取り出している隙にバラバラしながら池に戻っていきなさった・・・

写真はないけど釣ったんや!嘘じゃない!本当に釣ったんや!って言っても40前半ぐらいのサイズ(爆)

しかし諏訪の池に長年通ってますけど、この場所で釣れたのは初めてでしたね。諏訪の池中池で一番水が悪いところなので、いつもほぼ素通りしていたポイントでした。

DSC_1614
朝から釣れたポイントまで戻って1匹追加。こちらも朝と同じパターンでした。

suwa32016-07-28
今日イチのバスが釣れた(写真ないけど)のポイントに戻る。今度は壁沿いではなくて、足元側の沿いをフワフワしていると重みが。

はいキタコレ!とグルグル巻いていると2回ジャンプされてトルキーストレートが宙を待っている写真をブログにアップすることができました。

ということで本日は4匹釣れたので満足でした。ヒットルアーはすべてトルキーストレート!岸沿いを狙ったパターンで食ってきたので、諏訪の池で釣れんな!という方は思っきり岸沿いをネチネチしてみるのもひとつの手だと思いますのでお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク