長崎西高とローソンがコラボ!西高の生徒達が開発した『まるごとかぼっ茶パン』を食べてみた!


長崎西高校の2年生 文系 Mission F「調理にみる科学」班の考案!「まるごとかぼっ茶パン」が長崎県内のローソン(105店舗)で11月18日から4週間限定で発売されます。

前回の「びわディニッシュパン」に引き続き2連覇おめでとうございます!

ローソンは長崎県と2008年7月に包括連携協定を締結し、青少年の育成や地産地消の推進を中心に地域の活性化にむけた活動をしています。その一環として、2012年度から「高校生ベーカリー商品開発企画事業」を実施しています。2014年度には、長崎県内12の公立高等学校から38商品の応募がありました。今回発売される長崎西高等学校の生徒さん考案の「まるごとかぼっ茶パン」は、長崎県特産の「かぼちゃ」と「そのぎ茶」を使用するアイディアが評価され優秀作品に選ばれました。


前回のびわディニッシュは283kcalでしたが、今回のまるごとかぼっ茶パンは352kcalと少しカロリー高めです。

女子高生は体重が気になるお年頃でしょうから、2個買って1個半をお母さんに食べさせ残りの半分を食べなさい!

男子は黙って3個買って全部食べなさい!


と言うことで実食です。

開封した瞬間にお茶の香りが広がります。かぼちゃをイメージした作りになっています。


半分に割ってみると、中にはクリームが入っています。

長崎県産のかぼちゃを使ったクリームがほんのり甘くて、しっかりかぼちゃの風味が口の中に広がります。

そのぎ茶を使ったクッキー生地がとても美味しくてサクサク感がたまりません。今話題のメロンパンの皮?より食感がよく、とても食べ応えがあります。

お茶とかぼちゃの組み合わせ合うんかいな?と思っていましたが、すごく相性がいい!表面に砂糖がまぶしてあるんですが、お茶の風味で甘ったるくなくサッパリした感じさえあります。

前回のびわディニッシュパンより、かなりパワーアップしていてビックリでした。来年もあるのかな?期待しちゃうなぁ!

1年に1度の限られた期間にしか食べることができません。長崎県内にお住まいの方は、ぜひ購入して食べてみてはいかがでしょうか。1個140円4週間の限定販売です。

Posted from するぷろ for iOS.

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク