財布を持ち歩かないボクのクレジットカードの使い方!

a1180_001396_m
お財布を持ち歩かないオトコ!どーもボクです。

電子マネーの普及で現金を持ち歩かなくても、それなにり生活ができる時代になりました。

コンビニやスーパー、飲食店などでも利用することができる電子マネー!ボクの生活に欠かせないアイテムとなっています。

そんなボクが愛用しているクレジットカードを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽天カード



メインのクレジットカードは楽天カードです。公共料金・携帯電話料金・クレジットカードを利用する場面など、ほとんどの場面で基本的には楽天カードを利用しています。

年会費永久無料、ポイント還元率は1%~と、とてもお得なカードです。ポイント還元率がもっと高いカードもありますが、1年間に数十万円利用しないと年会費が発生するカードが多いようです。

楽天カードからEdyにチャージしてコンビニなどで利用しています。レジでお金を渡してお釣りをもらう。という動作がなくなるのは、なかなか画期的です。電子マネーを利用したことがない人は1度利用してみてください。とても便利ですよ。

楽天カード+Edy詳しくは→楽天カード

イオンカード



食費だけはイオンカード(WAON一体型)を利用しています。

なぜ、食費だけを別のカードにわけているのかと言えば、食料品をイオンやマックスバリュで購入する機会が多いからです。

それともう1つ理由があって、食費だけを別のカードにわけることで、イオンカードの請求を見ると、今月食費にいくら掛かったかが一目でわかるからです。イオンカードの請求が少なければ、今月は食費を抑えることができた!ということが簡単にわかります。

年会費永久無料に加え、ETCカードも無料で発行でき年会費無料です。

毎月イオンでは、お客様感謝デーやお客様ワクワクデーなど、イオンカードを利用すると割引やポイントアップなどのキャンペーンを開催しているので、その日に合わせて買いだめするとお得にお買い物ができます。

詳しくはイオンカード(WAON一体型)

まとめ

スーパーやコンビニで利用していた現金をクレジットカードや電子マネーの変えるだけでレジがスムーズに進んだり、ポイントがたまったりなど毎日の生活が便利になります。

現金派のあなたもこの機会に電子マネーデビューしてみませんか!

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク