ガリバーはアナタの車を一番高く買取ることができるのか?

車を手放す決断をしました。どーもボクです。
車を手放す決断をした経緯などは別の機会に書くことにして、今回は車を売却するときのお話です。

車を手放そうと思った時、まずはネットでだいたいの相場を確認し、その後買取センターなどに出向いたり、自宅に来てもらったりして、車の査定をすることと思います。

そこで、買取実績№1のガリバーさんに自宅まで来ていただき、査定してもらうことにしました。
担当の人が到着して、車をすみずみまでチェックすること30分、査定が終わり買取金額の発表です。
お客様のご希望の金額はございますか、と聞かれたので、30万円です、と伝えたところ、こちらのお車の状態ですと17万円が相場です、という金額の提示がありました。
(この17万円という金額はネットでの査定とほぼ同額で、車の年式・グレード・色・走行距離などで、だいたいの金額が決まっているようです。)

30万円がボクの希望金額ですので、17万円で売却するつもりはありません、と伝えます。ここから営業マンの話が長いこと長いこと。
こちらは30万円以下では売るつもりはありません、と何度も言っているのに、サンルーフがついていれば、とかレザーシートであれば、とかどうしようもないことを延々と言ってくるのです。

だってレザーシートもサンルーフもついていないんだもの、いくら言っても意味ないじゃないですか!と心の中で絶叫する(爆)
ボクが、ですから30万円以下では売却するつもりはありません、と再度伝えると、ちょっと上司に相談してきてもいいでしょうか、と言って携帯を片手に遠ざかって行きました。
そして、5分ぐらい待たされたあげく、25万でどうですか、と最終的な金額を提示してきました。
正直ボクは、交渉するのが面倒だったので最初から最後まで30万円って言っているのに、25万でどうですか、と言われてもね。
30万円は譲れないので、もう1社査定をお願いしてみてそちらの状況でガリバーさんにご連絡します、と伝えて帰っていただきました。
その後、ボクがもう1社の中古車屋さんに電話して折り返しの電話を待っていたら、先ほどのガリバーの担当の人から携帯に着信が。
電話に出てみると、いきなり『30万円で買い取らせてください。』だって!
ボクは、もう1社の中古車屋さんに30万で買い取ってください、と話をしてますので、そちらが30万で買い取ると決断してくれれば、ガリバーさんには申し訳ありませんが、もう1社の方にお願いします、と伝えて電話を切りました。
5分後、中古車屋の担当の人からの電話で『30万円で買い取らせていただきます』と2つ返事です。これこれ!最初から、こっちの提示した金額にYESかNOかで判断してくれればいいんですよ!
ガリバーの担当者から、どうなったか結果を連絡してほしい、と言われていたので、一応連絡します。ガリバーさんは自宅までワザワザ来てくれたしね。
ってことで、中古車屋さんが30万円で買い取ってくれるとのことなので、ガリバーさんには申し訳ありませんが、今回はそちらにお願いしたいと思います、と伝えました。
すると、本当なら話はここで終わりのはずが、ガリバーの担当者が、では30万円に上乗せします、と言い出す始末!
相手も商売だからしょうがないところはあると思うけど、誠実じゃないの丸出しだよね。
30万円以上の金額が提示できるなら、最初から『30万で買い取ります』でお取引成立、でよかったのにね。
ガリバーさんには悪いけど、中古車屋さんに売却させていただきます。向こうは2つ返事でOKしてくれたから、と言って電話を切りました。
そういうわけで、ある意味では、ガリバーさんは宣伝通り一番高い金額で買い取ってくれるのかもしれませんね!
ボクも中古車屋を蹴って、ガリバーさんと交渉し直せば30万円に数万円をプラスできたことでしょう。でもボクは30万円で満足だったのです。無駄な交渉もしたくなかったので、30万円を提示してOKしてくれることろで売りたかったのです。
今回、ガリバーさんと粘り強く交渉をすれば、それなりの金額で買い取ってもらえるかも!ってことが判明しましたので、お車を少しでも高く売りたい方はガリバーさんにご連絡を!

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク