ヨイトマケの唄 美輪明宏 紅白初出場


美輪明宏さんが第63回紅白歌合戦に初出場されるそうですね。

美輪さんは長崎市出身なんだけど、詳しいことをボクは知らないのでwikipedia で美輪さんのことを調べていたら、けっこう驚くことがわかりました。


まずは、海星中学出身で同級生に西岡武夫さんがいたこと。

西岡武夫さんは亡くなりましたが、参議院議長を経験された長崎県選出の国会議員でした。

そしてお2人は西岡さんが亡くなまで友人関係だったそうです。

話しは本題に戻って、美輪明宏といえば!やっぱり「ヨイトマケノ唄」がボクの頭に浮かびます。

昔、放送禁止歌だった曲なんだそうです。

「土方」や「よいとまけ」が差別用語であるみたいです。

人々の受け取り方は様々なので、一概には言えないのだけど、「ヨイトマケの唄」を聞けば、その様な職業に対する差別的は歌だとはボクは思えないのでした。

むしろ、とても心に響き感動するのです。美輪さん自信が歌うヨイトマケはよくて当たり前なんだけどこの曲はたくさんの歌手の方がカバーしていて、その中でもボクが好きなのが「槙原敬之さん」と「桑田佳祐さん」が歌うヨイトマケが好きです。

槙原さんバージョンはあったけど、桑田さんバージョンは見つからなかった。

桑田さんは上記のアルバムに収録してあるみたいなので興味がある方は聞いてみてください。

美輪さんは紅白にはどうような衣装で歌うのでしょうね。すごく楽しみです。

偶然にも長崎市出身のスーパースター蛭子能収バージョンを見つけてしまったので貼っておきます。

軍艦島クルーズ情報

軍艦島クルーズできるツアー会社を4社比較してまとめてみた。
長崎市内中心部発着の軍艦島クルーズできる船会社を4社厳選した比較記事です。そのうちの3社には実際ツアーに参加し、その時の感想なども書いています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク