CASIO F-91W-1 チープカシオの腕時計を買ってみた!


CASIOのF-91W-1という腕時計を購入してみました。

腕時計を購入した理由は、ガラケーとスマートフォンの2台持ちからスマートフォン1台持ちになったからです。えっ?意味がわからない!という方が多いと思います。

時間なんてスマートフォンで確認すればいいじゃない!という人も多いと思います。どちらかと言えば、僕も時間は携帯電話で確認する派でした。過去に腕時計を毎日していたこともありますが、ここ数年腕時計をしていません。

なぜスマートフォンを所有するようになると腕時計が必要になったかと言えば「時間を確認するため」です!

今までは時間を確認したいときは、ポケットからガラケーを取り出して時間を確認していました。ガラケーは頑丈なので少々雑に扱っても壊れることがありません。アスファルトに落としたとしても外側のカバーに傷がつく程度です。

しかし、スマートフォンの場合、アスファルトに落としてしまうと高確率で画面が割れてしまうと思います。僕は運動神経が悪くドジなので時間を確認しようと思ったときにうっかりスマートフォンを落としてしまう可能性があるので路上などではスマートフォンを取り出す回数を減らそうと思い腕時計を購入しました。

そんな理由で腕時計を購入しようと思い、選んだ腕時計がCASIO F-91W-1です。


Amazonで購入しました。でっかい袋がポストに突っ込んであったのですが、開封してみると小さなパッケージに入った腕時計です。


メーカー小売り希望価格が2900円+税となっていますが、実売価格は1000円ほどの腕時計です。
メーカー保証も1年ついています。


もう1度言います!1000円の腕時計です。

電池寿命が7年あり、時刻アラーム・時報・ストップウォッチ機能もついています。


パッケージから取り出してみました。

チープカシオと言われているだけあり簡素な作りなっています。

このチープな時計が似合う男になりたい!


壊れるとするならベルト部分かな?という感じの作りです。


時計の裏面を見てみましょう。

WATER RESISTANTという書いてあります。これは防水性のある時計ですよ。という意味です。

防水性には段階があり、BAR無し・5BAR・10BAR・20BARと段階がありますが、F-91W-1はBAR無しの防水性です。

BAR無しは日常生活防水と言われていて「洗顔・雨」程度であれば問題ありませんよ。というレベルの防水性です。


時計の内容物は保証と説明書だけです。


安心の日本語説明書です。


Gショックとの重さを比較してみようと思います。(娘ちゃんのGショック)

スタンダードなGショックの重さが67グラムです。


どや!

F-91W-1の重さがたったの21グラムなので圧倒的な軽さです。

大袈裟に言うと付けているのか付けていないのか忘れるレベルの軽さです。

という訳でグダグダと書きましたが、本当はジェットダイスケさんの動画を見て購入を決めました!

動画を貼り付けておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク